北海道産“ハーブ豚”も登場!大阪マリオット都ホテルの秋ブッフェ

2018年10月24日 11:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」で秋のブッフェが10月31日(水)まで開催中。地上約100mからの絶景を眺めながら、約70種のブッフェメニューが楽しめる。北海道ブッフェでは、北の大地と海がはぐくんだ山海の豪華料理が堪能できる。知床鶏やラクレットチーズ、ニシンなど自然のおいしさを生かしたメニューに加え、ジンギスカンやスープカレー鍋など名物グルメも登場。<※情報は関西ウォーカー(2018年10月9日発売号)より>

ジューシーなラム肉を使ったジンギスカン(手前)/大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」

すべての画像を見る(7件)

低温調理した北海道産ハーブ豚、自家製醤油ダシで味わう海鮮丼など北海道の幸が盛りだくさん。

おすすめの必食メニュー

【写真を見る】季節の野菜とチキン、ソーセージ、卵が入った北海道名物スープカレー鍋。スパイシーでこれからの季節にぴったり/大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」

希少な北海道産インカのめざめを使った挽き肉コロッケ。ひと口サイズで食べやすく、濃厚な味わいが広がる/大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」

うちのブッフェはここが自慢!

焼き上がったピザを熱々のまま席までサーブ/大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」

「ピザコーナーのシェフに席の番号が書かれた木の棒を渡せば、焼きたての状態で席までお持ちいたします」(シェフの谷詰和隆さん)

調理の音や香りを楽しめるオープンキッチンも自慢。「ライブ感満載のオープンキッチンからあふれる料理の音や香りもお楽しみください」(シェフの谷詰和隆さん)

10種の味わいがそろうジェラートコーナーは、行列ができる人気ぶり/大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」

ランチタイムはソフトドリンク飲み放題、ディナータイムはアルコールも飲み放題に。生ビールや焼酎、カクテル各種、スパークリングワインのほか、ノンアルコールカクテルなどバラエティ豊かなラインナップを、料理と一緒に楽しめる。10月の毎週火曜のディナータイム限定でベリーダンスショーも開催中!

北海道の幸がめじろ押しの、彩り豊かなブッフェ台/大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」

絶景に囲まれた広々とした店内からは、六甲山や淡路島など関西の景色を一望できる/大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」

■北海道ブッフェ<ランチ:3300円、3800円(土日祝) ディナー:5800円、6300円(土日祝) 形式:全メニューブッフェ 開催期間:~10/31(水) 実施時間:ランチ11:30〜15:00、土日祝は11:30〜13:00、13:30〜15:00、ディナー17:00〜22:00(LO21:30)、土曜の全席と日祝の窓側の席は17:00〜19:00、19:30〜22:00 制限時間:平日はなし 予約:可(電話、WEB) ※携帯、PHSからは06-6628-6187(受付10:00〜20:00) メニュー:約70種 ドリンク:約25種>

■大阪マリオット都ホテル ライブキッチン「COOKA」<住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 19F 電話:0120-611-147 時間:6:30〜11:00、11:30~15:00、土日祝は11:30〜13:00、13:30〜15:00、17:00〜22:00(LO21:30) ※曜日により異なる 休み:なし 席数:204席 タバコ:禁煙 駐車場:28台(5000円以上の利用で120分無料、1万円以上の利用で4時間無料) アクセス:地下鉄天王寺駅と直結>

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る