家族で楽しめる!子どもの為に地球の未来を考える「エシカル・デーなごや2018」が開催!

2018年10月19日 19:58更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年10月21日(日)に白鳥庭園(名古屋市熱田区)で「エシカル・デー・なごや2018」が開催される。「エシカル(ethical)」とは思いやりを意味し、本イベントはエシカルを理念とし、美しく健やかな地球を次世代に受け継げるように、今できることを考えるために始まった。8年目となる今回は、ファッションショーやライブ、マルシェやワークショップなどを通して、それぞれのエシカルに触れることができる。

五感で楽しめる!エシカルがテーマのプログラムが充実!


芝生エリアにて、和太鼓集団「樹」の力強いパフォーマンスがオープニングを飾る。その後11:00からは、家元西川千雅による日本の所作や踊りを使った、筋力の衰えを防ぐ「エシカル・エクササイズ&トーク」が開催。13:00からは、「ナゴヤファッションコンテスト2018受賞作品ファッションショー」で選び抜かれた優秀作品を見ることができる。

国内外のファッション業界に優れた人材を輩出する「ナゴヤファッションコンテスト」の受賞作品を披露※過去開催の様子


また、白鳥庭園と徳川園がそれぞれ蜜源であるはちみつの味比べ対決や、植物や昆虫などさまざまな目線での庭園ガイドツアー「エシカル庭園ガイドツアー 白鳥庭園再発見!」は子どもと一緒に参加できる。さらに、フェアトレードやオーガニックの紅茶・コーヒーなどのお茶を楽しむ「茶(cha)ミット」をはじめ、オーガニックの食材や手作りのお菓子が揃う「エシカル・マルシェ」などの終日開催されるプログラムも盛りだくさんだ。

マルシェでは、世界各国からのフェアトレード商品や、体に優しい素材を使ったごはんやお菓子も楽しめる※過去開催の様子


河合萌衣

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る