東北最大級の100万球!岩手県・小岩井農場「ウィンターイルミネーション」

2018年12月2日 8:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

岩手県岩手郡雫石町の小岩井農場で2019年1月14日(月・祝)まで、「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」が開催されている。

まばゆい光に包まれる「光のトンネル」

まばゆい光に包まれる「光のトンネル」
写真は主催者提供

すべての画像を見る(3件)

小岩井農場内で開催する東北最大級の同イルミネーション。園内のいたるところがイルミネーションの光で彩られる。期間中は、レストランや売店も特別営業しているので、小岩井農場ならではの食事や買い物をイルミネーションを眺めながら楽しめる。

園内では毎週土曜日と特定日に花火も打ち上がる。せっかくなら見ておきたい光景

園内では毎週土曜日と特定日に花火も打ち上がる。せっかくなら見ておきたい光景写真は主催者提供

また、毎週土曜日と特定日は花火の打ち上げを開催。冬の空に輝く満点の星空へ打ち上がる花火とイルミネーションの光の競演は必見だ。

担当者は「今回は小岩井イルミネーションの象徴である銀河鉄道SLはそのままに、全体をリニューアルしました。小岩井農場らしい『牛の大行進』や3年ぶりに復活する『巨大クリスマスツリー』など、新たな見どころも盛りだくさんです。土曜日、特定日には打上げ花火も行います。レストランでも限定グルメを多数ご用意しておりますので、温かいお食事と共に花火やイルミネーションをお楽しみいただければと思います」と今年の目玉を語る。

小岩井農場の食事や買物も楽しめるので、家族連れ・カップルで行ってみよう!

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る