山梨県北杜市・ハイジの村で「光のページェント」開催

2018年12月1日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1974年に放映されたアニメ「アルプスの少女ハイジ」をイメージした、山梨県北杜市にあるハイジの村(旧 山梨県立フラワーセンター)で、12月1日~31日までの1か月間「光のページェント~スイスの森の冬景色」と題したイルミネーションイベントが開催中だ。

スイスの森の冬景色をイメージしたイルミネーション

すべての画像を見る(3件)

期間中は幻想的な雰囲気に包まれる、スイスの森の冬景色をイメージしたイルミネーションの点灯や、冬空のハイジの村の教会に光の花が浮かび上がるプロジェクションマッピング「冬空に咲く光の花」なども投影。

また、演奏にあわせて様々な光の模様が映し出される、プロジェクションマッピング「光の魔法の楽器隊」が期間中の土日、24日(月)、25日(火)、31日(月)に開催される。

【写真を見る】ハイジの村の教会に光の花が浮かび上がるプロジェクションマッピング※投影イメージ

さらに期間中12月1日(土)~25日(火)の間は、ハイジの村調理長特製・クリスマス限定のオリジナルフルコースなども楽しめる。幻想的なイルミネーションを求めて山梨のハイジ村に出かけよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る