夜行性動物たちの本性があらわに! 円山動物園で「夜の動物園」開催

2008年7月24日 0:00更新

北海道ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

通常17:00まで営業中の円山動物園が、21:00まで開園時間を延長し、「夜の動物園」を実施する。「夜の動物園」では、普段見ることが難しい、夜間に活発に動き回る動物の生態を観察することができる。

7/26(土)〜8/23(土)の毎週土曜日及び8/15(金)の計6日間で行われる、子どもから大人まで幅広く人気のイベントだ。

なお、懐中電灯を持参する場合には赤いセロファンを貼り、なおかつ動物に光を向けないことや、フラッシュ撮影をしないこと、中学生以下の場合は保護者と一緒に行くことなど、最低限のルールを守って楽しもう。

車で訪れる際は西門そばの第一駐車場を利用しよう。第二駐車場は夜間使用ができないので注意が必要だ。【北海道ウォーカー/佐々木俊輔】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る