「大阪よ、これがマーベルカフェだ」インパクト大な限定メニューも登場!話題沸騰のマーベルカフェに潜入

2018年12月22日 15:56更新

関西ウォーカー 山根翼

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪・梅田のグランフロント大阪北館ナレッジキャピタル カフェラボにて「MARVEL CAFE -HERO’S ORIGIN-」が開催中。2019年3月15日(金)より封切られるマーベル・スタジオ最新作「キャプテン・マーベル」の公開を記念し、マーベルのヒーローたちをモチーフにしたここでしか食べられないスペシャルフードを味わうことができる。

マーベルヒーローをモチーフにした限定メニューがたくさん!話題のマーベルカフェに注目

全ての画像を見る(17件)

グランフロント大阪北館の1階、大きな吹き抜けがある場所にあるカフェラボが期間限定でマーベルカフェとして営業。カフェ隣のイベントラボでは「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」が開催中ということもありマーベルファンはもちろん、買物ついでに立ち寄る人も含めて連日多くの人で賑わっている。

グランフロント大阪北館1階にあるカフェラボが、期間限定でマーベルカフェに

入口にはアイアンマンとキャップが出迎えてくれる

カフェ入口左側にはアイアンマンが!ディテールまでしっかり作り込まれており、見ているだけで迫力十分。バックには「キャプテン・マーベル」のイメージや予告編映像が流れているので見逃さないように。

アイアンマンがお出迎え。なんだか神々しい。バックには「キャプテン・マーベル」のビジュアルも

また、アイアンマンがいる反対側の入口付近にはキャプテン・アメリカが!今にも動きそうな躍動感のあるキャップの姿に惚れ惚れしそう。マーベル2大ヒーローがお出迎えしてくれるので、来店の際には記念写真を。

キャップがお出迎え。顔もリアルで今にも動き出しそうな感じ。キャップ、とてもハンサム…

入口右あたりには2019年3月に発売予定の「キャプテン・マーベル」のフィギュアが。発売前のものがお披露目されているのでチェックしておこう。

2019年3月発売予定の「キャプテン・マーベル」のフィギュアが先行公開

入ってすぐのレジカウンターには、これまでのマーベルシネマ作品のタイトルロゴをコラージュしたプリントが。お気に入りのタイトルロゴを探したくなるようなデザインで、レジ待ちも苦じゃなくなりそう。

レジカウンター下のタイトルロゴデザイン。あなたの好きなマーベル作品はどれですか?

店内の至るところにマーベルが!

カウンター席、テーブル席、ソファ席があり、全約100席のオオバコなカフェ。カウンター席は「スパイダーマン」に出てきそうなアメリカのダイナー的な雰囲気で、柱にはコミックのイラストがデザインされている。

天井も高く、広々とした開放感のある店内。ゆっくり食事できるのが嬉しい

柱にはマーベル・コミックスをコラージュしたデザインが

ヒーローたちがひょっこりしてる!

カウンター席やテーブル席には、人気ヒーローたちがカップの中ならひょっこり。思わず写真を撮りたくなるほどにキュート。カウンター席にはコミックのタイトルロゴシールが貼られている。一部の席には電源コンセントと無料Wi-Fiがあり「アイアンマン」のジャービス並みのいたれりつくせり感。

アイアンマンがひょっこりはんしてる!

食べると強くなりそうなフードメニュー

ここからは人気キャラをモチーフにした特別メニューを紹介。まずは「キャプテン・マーベル」の「誇り高きスターが輝くキャプテン・マーベジタブルカレー」(1,700円)。キャプテン・マーベルのシンボルでもあるスターを型どったライスと大きめにカットされたゴロゴロ野菜がおいしいカレー。これを食べるとキャプテン・マーベルのような誇り高い心になれるはず。

「キャプテン・マーベル」をモチーフにした「誇り高きスターが輝くキャプテン・マーベジタブルカレー」(1,700円)

続いては「スパイダーマン:ホームカミング」をモチーフにした「隣人のソウルフード『5番目のサンドイッチ』」(1,200円)。色鮮やかな野菜がふんだんに入っており、食べ応え十分なうえ、ヘルシー。劇中に破壊されたピーター行きつけのサンドイッチショップで売っていそうなメニューを再現しているとのこと。

「「スパイダーマン:ホームカミング」をモチーフにした「隣人のソウルフード『5番目のサンドイッチ』」(1,200円)。

試験管が気になる「もやしっ子サラダ〜超人育成ドレッシングとともに〜」(1,000円)は「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」がモチーフ。ひ弱でもやしっ子だったスティーブ・ロジャーが超血清を注入してキャプテン・アメリカになったように、試験管のドレッシングをかけて食べると超人になれるかも。

「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」をモチーフにした「もやしっ子サラダ〜超人育成ドレッシングとともに〜」(1,000円)

見た目もインパクトもありすぎるスイーツ

もちろんスイーツも。「マイティ・ソー」をイメージにした「とても軽ソーな『ふわふわパンケーキ』」(1,200円)は、ソーのハンマーがトッピングされている。心配いりません。このハンマーはそんなに重くないので持ち上がります。このメニューをソーが見たら怒らないのか心配になってしまうぐらい見た目にもインパクトのある一品。

「マイティ・ソー」をイメージにした「とても軽ソーな『ふわふわパンケーキ』」(1,200円)

ヒーローをイメージしたドリンクも登場

「失われた自分が目を覚ますキャプ“ティー”マーベル」(700円)は、過去の記憶を無くしたキャプテン・マーベルにちなんだ味も見た目もミステリアスなドリンク。ドクター・ストレンジが守り続ける「タイム・ストーン」をイメージしたドリンク「ストレンジなグリーン魔術ティー」(700円)やアベンジャーズの各ヒーローのシンボルデザインがラテアートされた「Hero's Originラテ」(700円)にも注目。ここでしか味わえないたくさんの限定メニューが揃っている。

左より「失われた自分が目を覚ますキャプ“ティー”マーベル」(700円)、「ストレンジなグリーン魔術ティー」(700円)

アベンジャーズの各ヒーローのシンボルデザインがラテアートされた「Hero's Originラテ」(700円)(C) 2018 MARVEL

マーベル女子からも熱い視線が!

同カフェの店長が「開催当初から男性のみならず女性客も多く来店されています」とコメントするようにマーベル女子たちの憩いの場所としても人気のこのカフェ。インパクトのあるメニューやマーベル一色の店内などすべてがフォトスポットといえるだけに写真を撮って楽しむ女性が多いとのことでで、メニューについているペーパーや旗などを持って帰る人もいるそうだ。

メニューの名前もユニーク。期間限定なのでお見逃しなく!

マーベル展の来場に合わせて来店する人がほとんどで週末は混雑が予想される。朝からお昼前までは比較的席に余裕があるそうなので、マーベル展へ行く前の待ち合わせ利用がおすすめ。さぁ、このカフェに来れば、君もアベンジャーズだ!

マーベル・スタジオ最新作「キャプテン・マーベル」は2019年3月15日より全国公開(C) 2018 MARVEL

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る