美麗コスプレイヤー大集合!19万人が来場した「コミケ95」2日目リポート

2018年12月31日 19:30更新

東京ウォーカー(全国版) ソムタム田井

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12月29日(土)~31日(月)の3日間、東京ビッグサイトで開催した「コミックマーケット95(略称:コミケ95)」。2日目に当たる30日には、約19万人が来場。大盛り上がりとなった同イベントを、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真とともに紹介しよう。

『SSSS.GRIDMAN』の新条アカネに扮するカモミールさん

『SSSS.GRIDMAN』の新条アカネに扮するカモミールさん

すべての画像を見る(20件)

“平成最後のコミケ”として、多方面から注目されている今回のコミケ95。コスプレエリアをのぞいてみると、『Fate/Grand Order』や『アズールレーン』、さらにはちょっと懐かしの『GANTZ』など、新旧多彩なゲーム&アニメのヒロインたちが集結。

その他にも、2018年秋シーズンに放送されたテレビアニメ『SSSS.GRIDMAN』の新条アカネや、バーチャルYouTuberの輝夜月、『スーパーマリオ』シリーズの擬人化キャラクター・クッパ姫といった、2018年に話題になったキャラクターに扮するレイヤーも多く、各所に撮影のための長蛇の列や囲みが出来ていたのが印象的だった。

大勢のコスプレイヤーが駆けつけ、例年以上の盛り上がりを見せているコミケ95。はたして最終日には、どのような作品のレイヤーが参加し、会場を沸かせるのか?気になる人は東京ビッグサイトまで足を運び、その熱気を直に体験してみてはいかがだろう。

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る