女性に人気のメニューと、カフェのようなおしゃれな外観に注目!「Ramen Dining R camp」

2019年2月9日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) ラーメンWalker編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

女性にも人気の白湯(パイタン)煮干し!

幹線道路沿いの立地。すぐに見つかる

全ての画像を見る(5件)

鶏白湯にこだわる弘前市の名店が、18年4月に店舗を移転。鶏白湯に煮干しを合わせた基本の鶏白湯だけではなく、エビとトマトの濃厚な旨味が凝縮されたスープとパスタのようにもっちりした麺が特徴的なSAKURA、アサリのダシを合わせあっさりした味わいのASARI(850円)と、女性好みのラインアップ。ほかには鶏白湯特盛(1000円)や辛みそ丼(300円)も提供している。

【写真を見る】弘前からのこだわりの鶏白湯。鶏白湯(並)800円

鶏白湯(並 800円)は丸鶏、鶏ガラなどを炊き上げて抽出した白湯に、煮干しなどを加えたスープは濃厚だが、脂分は控え目。

パスタのような麺が特徴。SAKURA(並)850円

SAKURA(並 850円)白湯に甘エビの頭とトマト、生クリームや牛乳を加えたクリーミーな味わい。

「煮干し進化系の自信の一杯です」と店主の岩渕大樹さん

店内はカフェのような雰囲気で、女性でも入りやすい

■Ramen Dining R camp(あーる きゃんぷ) 住所:弘前市和泉2-18-1 電話:0172-80-9219 時間:11:00~14:00、18:00~22:00(各LO)、水11:00~14:00(LO) 休み:木 席数:17席(カウンター4、テーブル13) タバコ:禁煙 駐車場:約50台(無料)

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る