東京駅から歩いて行ける“大手町温泉”を気軽に楽しめる都心のスパ施設って?

2019年1月23日 17:05更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京の中心に噴出した「大手町温泉」を満喫できる温浴施設として注目したい「SPA 大手町 FITNESS CLUB」(東京・大手町)。「療養泉」に分類される同温泉で、冷えた体を温めよう!

大手町温泉が楽しめるスパゾーン(こちらは男性ゾーン)

大手町温泉が楽しめるスパゾーン(こちらは男性ゾーン)

すべての画像を見る(4件)

同クラブは、大手町・有楽町・丸の内エリア初の天然温泉付きフィットネスクラブとして、2016年5月にオープン。ラグジュアリーな雰囲気のプールゾーンやジムゾーンに加え、自慢のスパゾーンを用意しており、ビジター料金(1080円/利用時間90分以内)で温泉入浴のみを利用することもできる。

地下1500mから湧き出る源泉はナトリウム-塩化物強塩温泉で、主成分は食塩。同クラブ広報担当者は「ほんのり黒く、とろみのあるお湯で保温効果が高く、冷え症や疲労回復に効果があるといわれています」と説明する。さらに、男性には汗が噴き出すフィンランド式のロウリュウサウナ、女性にはお肌に優しいミストサウナも用意しているという。

ちなみに同担当者によると、同クラブでは、温泉入浴のみのビジター利用も多いそうで「フィットネス会員はビジネスパーソンも多いのですが、ビジター利用では女性の方も多くいらっしゃいます」とのこと。「フィットネス利用の後はもちろん、場所柄、皇居ランの後に利用される方も。ロッカーは100台以上ありますので、多少混んでいても問題なく使用できると思います」とアピールする。

混雑するのは朝7:00からの1時間、昼12:00~14:00、夕方から夜にかけての18:00~21:00。営業時間帯は、平日は7:00~23:00、土・日・祝祭日は10:00~19:00となっているので、是非足を運んでみて。(※休館日は第1・3・5日曜日、夏期・年末年始他)

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る