民話の里の鬼退治!宮城県・秋保神社で「秋保神社節分祭 豆まき神事」開催

2019年1月28日 13:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

宮城県仙台市太白区の秋保神社境内で2月3日(日)、「秋保神社節分祭 豆まき神事」が開催される。

多くの人が境内に集まる豆まきの様子

多くの人が境内に集まる豆まきの様子
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

開運厄除・一陽来福の「節分祭追儺式」。15時より境内にて盛大に豆まきが行われる。御祈祷は14時半よりで、お祓いを受け裃(かみしも)で豆まきを行う厄年・年男年女などの募集も行われている。

子どもたち向けのイベントとして、13時から凧作り教室やもちつきなども用意。老若男女問わず楽しめるイベントだ(豆まき奉仕者やお祓いを受ける人は事前に予約が必要)。

【写真を見る】境内で行われる福豆まき。福を呼ぶものがたくさん撒かれる

【写真を見る】境内で行われる福豆まき。福を呼ぶものがたくさん撒かれる写真は主催者提供

担当者は「福豆をはじめ、多くの福物を撒きます。撒く福豆には当たり券がついてる物もあり、秋保温泉の入浴券などの様々な景品が当たります。また境内では、凧作りやつきたての餅の振る舞いがございます。今年の『福』をお受けになられますように、ぜひご参拝ください」と参拝を呼びかける。

福豆の他にも当たり豆や、たくさんの福物がまかれる。参加自由なので福をいっぱい拾って帰ろう!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る