「NHK上方漫才コンテスト」からし蓮根、さや香、たくろうら8組が本選進出! 出場者の大半が「ライバルはジュリエッタの井尻」

2019年2月16日 22:15更新

関西ウォーカー 山根翼

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

3月1日(金)に放送される「第49回 NHK上方漫才コンテスト」の本選出場8組が発表され、出場者によるブロック分け抽選会が行われた。人気コンビからダークホースまで個性豊かなメンツが揃い、取材会ではそれぞれのコンビが笑いを交えながら大会にかける意気込みを明かした。

人気コンビからダークホースまで、注目の「上方漫才コンテスト」本選出場8組が決定!

人気コンビからダークホースまで、注目の「上方漫才コンテスト」本選出場8組が決定!

すべての画像を見る(8件)

新人の登竜門として知られ、今年で49回目を迎える本コンテスト。近年では銀シャリ、かまいたち、和牛、アキナ、ミキ、ゆりやんレトリィバァが受賞し、前回の第48回大会ではアインシュタインがグランプリを獲り、活躍の幅を広げている。

今回本選へ進むのはインディアンス、からし蓮根、さや香、ジュリエッタ、たくろう、ネイビーズアフロ、丸亀じゃんご、ラニーノーズの8組。結成10年以下のコンビという条件のもと、132組が参加した予選から勝ち進んだ。インディアンスとラニーノーズ以外は本選初出場となる。

本選は4組ずつの2つのブロックに分けられ、勝ち上がったコンビが優勝を争う。ブロック分けの抽選は50音順で行うのが例年の流れだが、今回は逆から行うことになり、2回目の本選出場となるラニーノーズからスタート。最初に抽選ができることを喜んでいた2人だが、洲崎が引いたのはAブロックの1番。まさかのトップバッターに「これ全部Aの1番ちゃうん?」と落胆する2人をよそに、ほかのコンビは大喜び。その後、それぞれがギャグを挟みながら抽選をした。

抽選のトップバッターでまさかのAグループ1番を引いたラニーノーズ。周りは大喜び

抽選のトップバッターでまさかのAグループ1番を引いたラニーノーズ。周りは大喜び

NHKでレギュラーを持つさや香も初出場。抽選では新山のギャグが炸裂

NHKでレギュラーを持つさや香も初出場。抽選では新山のギャグが炸裂

抽選会が終了し、それぞれのコンビが大会にかける思いをコメント。6回目の本選出場のインディアンス・木村は「勝ってこの賞レースから卒業します」と宣言。からし蓮根の松本は「(順番について)ラニーノーズが先でビビってます」と素直な気持ちを吐露し笑いを誘った。さや香の石井は会見前にスーツが破けたそうで「修理が間に合うか心配」と話し、新山からは「会場でもクイズを見つけたい」とNHKのレギュラー番組にちなんだコメントが。

本選初出場のジュリエッタ。出場コンビの中で最も芸歴が長い

本選初出場のジュリエッタ。出場コンビの中で最も芸歴が長い

人気急上昇中のからし蓮根。抽選ボールではなくスーパーのポイントカードを引き当てる。「ちょっと、NHKの人ー!」

人気急上昇中のからし蓮根。抽選ボールではなくスーパーのポイントカードを引き当てる。「ちょっと、NHKの人ー!」

ネイビーズアフロの皆川は、勝てるネタを用意すると気合い十分。「最近NHKの近所に引っ越しました。この中で僕が一番NHKさんの近くで生活しています」とアピールをした。今回のダークホース・丸亀じゃんごは、香川県の“住みます芸人”だったことから「香川の丸亀なら局地的な知名度があるので、丸亀で生中継してほしい」と笑いを交えNHKに直訴。角刈り姿が印象的な安場は「圧倒的な角刈り。平成最後の角刈り。角刈りに勇気を与えたい」とコメントした。

6回目の本選出場のインディアンス。会見に欠席した田淵はパネルで参加。爽やかな笑顔が眩しい

6回目の本選出場のインディアンス。会見に欠席した田淵はパネルで参加。爽やかな笑顔が眩しい

各ブロックの組み合わせ。Aブロック、Bブロックの勝者が決勝で戦う

各ブロックの組み合わせ。Aブロック、Bブロックの勝者が決勝で戦う

「どのコンビがライバルか?」の問いに、出場者の大半がジュリエッタ・井尻と回答。「同じ阿波座に住んでるので、そろそろ出て行ってほしい」(からし蓮根・松本)、「衣装がかぶってる。負けた方が衣装を変えるとか?」(ラニーノーズ・山田)、「名前がほぼ一緒」(ネイビーズアフロ・はじり)とそれぞれが井尻をイジる中、たくろう・赤木はライバル視する理由を「身長も高くて清潔感があって素晴らしい人柄」と話し、井尻から「なんでライバルやねん!」とツッコミを浴び、会見場は笑い声に包まれた。

今回はすべての漫才を主とするコンビが選ばれた

今回はすべての漫才を主とするコンビが選ばれた

本選はNHK大阪ホールより生放送され、司会は千原兄弟と京都出身の田中真琴が担当。西川きよし、桂文珍、ハイヒール・リンゴ、ユウキ・ロック、内藤剛志、大林素子らが審査員を務める。「第49回 NHK上方漫才コンテスト」は、NHK総合にて3月1日(金)19:30~20:42に放送。

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る