HKT48が12thシングル「意志」を4月10日(水)にリリース! 田中美久「今のHKT48、今のタイミングだからこそ歌える楽曲だと思います」

2019年4月1日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス/野木原晃一

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
(写真左より)松本日向さん、田島芽瑠さん、松岡はなさん、田中美久さん、松岡菜摘さん、朝長美桜さん、宮﨑想乃さん

(写真左より)松本日向さん、田島芽瑠さん、松岡はなさん、田中美久さん、松岡菜摘さん、朝長美桜さん、宮﨑想乃さん

すべての画像を見る(19件)

4月10日(水)に12thシングル「意志」をリリースするHKT48。4月28日に卒業する指原莉乃さんの最後のシングルとなるこの作品について、田島芽瑠さん、田中美久さん、朝長美桜さん、松岡菜摘さん、松岡はなさん、そして初選抜の松本日向さんと宮﨑想乃さんにお話を聞かせてもらった。

【写真を見る】12thシングル「意志」を4月10日(水)にリリースするHKT48

【写真を見る】12thシングル「意志」を4月10日(水)にリリースするHKT48

―12枚目のシングル「意志」が4月10日に発売されることが決まりましたね。

田中美久(以下、田中)「前作の『早送りカレンダー』が去年の5月発売だったので、1年弱ぐらい。ちょっと久しぶりになりますけど、新しいシングルをリリースできるのがすごくうれしいです」

朝長美桜(以下、朝長)「『意志』は今までのHKT48にはなかったメッセージ性の強い楽曲なので、指原さんの最後のシングルで新しいHKT48を見せられるというのがうれしいです」

田島芽瑠(以下、田島)「これまでは『スキ!スキ!スキップ!』や『メロンジュース』のような遊び心がある曲だったり、明るさの中に切なさがある曲、明るさの中にメッセージが隠されているような曲が多かったんですけど、『意志』はタイトル通り、すごく真っ直ぐにメッセージを伝えるかっこいい曲なんです」

田中美久さん(HKT48)

田中美久さん(HKT48)

たなかみく●2001年9月12日生まれ、熊本県出身

たなかみく●2001年9月12日生まれ、熊本県出身

―確かに、かっこいいタイプの楽曲なので、これまでのHKT48のシングルとは違う一面が感じられますね。曲をいただいて最初に聴いた時、どんな印象を受けましたか?

松岡菜摘(以下、菜摘)「『あ、こういう感じの楽曲なんだ!』って驚きました。めるちゃんが言ってたように、これまではかわいい曲が多かったので、さっしー(指原莉乃)が卒業するタイミングで新たな路線に挑戦する気持ちです。HKT48の今後の方向性を決める1曲にもなるんじゃないかと思いますし、ファンの方たちがどういうふうに受け止めてくれるのかも楽しみです」

松岡はなさん(HKT48)

松岡はなさん(HKT48)

まつおかはな●2000年1月19日生まれ、千葉県出身

まつおかはな●2000年1月19日生まれ、千葉県出身

―この曲のフロントメンバーの、はなさんと美久さんは、「意志」についてどんな印象を受けましたか?

松岡はな(以下、はな)「私は、最初に聴いた時、カッコいい曲なので自分には歌うのがすごく難しそうだなって思いました。でも、私が初めてセンターを務めさせてもらった『最高かよ』とは真逆のタイプの曲なので、この曲をうまく表現して、新しい自分を見せられたらいいなと思っています」

田中「私は、今のHKT48、今のタイミングだからこそ歌える楽曲だと思います。みんなでカッコよく歌って『こういうHKT48もいいね!』と言ってもらいたいです」

松岡菜摘さん(HKT48)

松岡菜摘さん(HKT48)

まつおかなつみ●1996年8月8日生まれ、福岡県出身

まつおかなつみ●1996年8月8日生まれ、福岡県出身

―松本さんと宮﨑さんは、今回、シングル初選抜となりますが、選ばれた時の気持ちを教えてください。

松本「3年目にしてやっと選抜に入ることができてすごくうれしいです。ファンの方からもSNSなどでお祝いのメッセージをたくさんいただきました!」

宮﨑「最初は全然実感がなかったんですけど、MVを撮ったり、レコーディングをしたり、こうやって取材をしていただいたりしていくうちに『選抜に入ったんだな』って実感しています」

松本「初選抜のシングル曲がメッセージ性の強い曲で、歌詞の内容も共感できる部分が多いので、聴いてくださる方も気持ちを重ねて聴いてもらえたらいいなって思います」

田島「歌詞もすごくいいんです!大人の社会って、自分一人の力ではどうにもならないこととか、我慢しなければいけないこともたくさんあると思うんです。でも、歌詞の中に『多数決じゃない』という表現があるように、多くの意見に流されそうになることもあると思いますけど、それでも自分の意見、自分の意志を出すべき時があるんじゃないかなって。自分を信じた先に明るい未来があるかもしれない。そんな勇気をもらえるので、聴いてくれる皆さんにも一歩踏み出す勇気を与えられるような曲になるといいなって思います」

田島芽瑠さん(HKT48)

田島芽瑠さん(HKT48)

たしまめる●2000年1月7日生まれ、福岡県出身

たしまめる●2000年1月7日生まれ、福岡県出身

―朝長さんは半月板損傷で手術されましたが、年明けには劇場公演に復帰され、そして2作ぶりにシングル選抜にも復帰されました。指原さんの卒業前のシングルで選抜復帰できてよかったですね。

朝長「はい。でも、私としては完全に踊れるわけではないので、指原さんの最後のシングルでご迷惑をかけてはいけないと思って、マネージャーさんに『私は選ばれるべきではないんじゃないか』と相談しました。いろいろ考えましたが、指原さんはすごくお世話になった先輩ですし、最後のシングルで一緒に歌えることに感謝しながらレコーディングとMV撮影に参加させていただきました。今はすごくうれしい気持ちでいっぱいです」

宮﨑想乃さん(HKT48)

宮﨑想乃さん(HKT48)

みやざきその●2000年10月30日生まれ、佐賀県出身

みやざきその●2000年10月30日生まれ、佐賀県出身

―MVはどんな作品に仕上がりましたか?

田島「笑顔を封印して、撮影中、一回も笑ってません!力強い表情をするのがすごく難しかったよね。MVでカッコいいシーンをあんまり撮ったことがないので、さしこちゃんからも『楽しそうに見えちゃう』って言われました」

はな「本当に苦戦しました。走るシーンがあるんですけど、村重(杏奈)さんの走りが面白すぎて笑っちゃうんです。ガマンするのが大変でした(笑)」

松本「私はシングル表題曲のMV撮影が初めてということで緊張もしましたし、みんなで叫んで走るシーンがあるんですけど、うまく表情が作れませんでした。最終的にはスタッフさんに『松本さんは口を開けなくていいので、歯を食いしばってください』って言われました」

宮﨑「走るシーンもそうですし、指原さんから旗を受け継ぐシーンだったり、MVのシーン一つ一つにいろんな思いが込められているなって思いました」

朝長美桜さん(HKT48)

朝長美桜さん(HKT48)

ともながみお●1998年5月17日生まれ、福岡県出身

ともながみお●1998年5月17日生まれ、福岡県出身

田中「確かに表情を作るのは難しかったけど、歌詞に共感できる部分が多いので、気持ちが入りやすかったような気がします。明るい曲も好きですけど、個人的にはこういう曲も歌ってみたいと思っていましたから。イメージシーンもすごく好きです。手と手を取り合って支え合ったり、人と人が支え合ったり」

田島「それはちょっと違うんじゃない?それだと『人という字は人と人が支え合ってできている』みたいな感じに思われるでしょう(笑)」

田中「説明の仕方を間違えました!どちらかというと、気持ちを支え合うという感じですね(笑)」

―ダンスの振り付けはどんな感じですか?

菜摘「アップテンポな曲調なので、ずっとステップ踏んでる感じです」

田島「結構難しかったよね?」

田中「うん。MV撮影の前日に振り付けを教えてもらって、必死に覚えました(笑)。早くファンの方の前で披露したいです」

松本日向さん(HKT48)

松本日向さん(HKT48)

まつもとひなた●2000年12月11日生まれ、大阪府出身

まつもとひなた●2000年12月11日生まれ、大阪府出身

―このシングルがリリースされた後、4月28日には指原さんが卒業されます。指原さんが卒業された後のHKT48をどんなグループにしていきたいですか?

田中「HKT48は『明るい』とか『仲良し』という印象が強いと思いますが、アイドルグループとしてはそれでだけではダメだと思っています。パフォーマンスをもっと磨いて、コンサートとかライブを見てくれた人に『パフォーマンスもいいね』と言ってもらえるHKT48になりたいです。コンサートのセットリストを考えたり、煽りの部分で先頭に立って引っ張ってくれていたのが、りのちゃんなので、みんなでその穴埋めをしないといけないですし」

田島「それ、重要課題です!」

菜摘「さっしーが抜けた穴は相当大きいと思いますので、みんなで役割分担を決めて、新たな気持ちでやっていきたいなと思っています」

松岡菜摘さん「さっしーが抜けた穴は相当大きいと思いますので、みんなで役割分担を決めて、新たな気持ちでやっていきたいなと思っています」

松岡菜摘さん「さっしーが抜けた穴は相当大きいと思いますので、みんなで役割分担を決めて、新たな気持ちでやっていきたいなと思っています」

―昨年、ドラフト3期生や5期生も加わって人数も増えたので、1期生の菜摘さんはもちろん、2期生の田島さんと朝長さんも先輩としての役割が。

田島「そうですね。最初のころ、さしこちゃんには二人ともよく怒られました(笑)。その時は『なんで?』って思ったこともありましたけど、月日が経って、今の立場になってみると、怒ることってすごくパワーが要ることだし、勇気が要ることなんだなってわかりましたし、それができていたさしこちゃんってすごいなって改めて感じました。それだけ私たちに期待してくれていたということなので、今はすごく感謝しています」

朝長「私も感謝してます。でも、先輩としてしっかりしないといけないなとは思っていますけど、後輩を叱ったりすることは私にはまだ無理そうです(笑)」

―泣いている姿をよく見かけるはなさんも、意識の変化がありそうですか?

はな「はい。入ってからもうすぐ4年が経つので。まだ泣いてばかりですけど(笑)、強くなれるように頑張ります!」

松岡はなさん「はい。入ってからもうすぐ4年が経つので。まだ泣いてばかりですけど(笑)、強くなれるように頑張ります!」

松岡はなさん「はい。入ってからもうすぐ4年が経つので。まだ泣いてばかりですけど(笑)、強くなれるように頑張ります!」

撮影=石塚雅人 取材・文=田中隆信

12thシングル「意志」は4月10日(水)リリース!(写真はType-Aのジャケット)

12thシングル「意志」は4月10日(水)リリース!(写真はType-Aのジャケット)

この記事の画像一覧(全19枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る