グルメ、おでかけ、SNS映えスポット…。最新情報たっぷり!「とっても新しい糸島案内 2019-2020」発売!!

2019年3月20日 8:30更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2019年3月20日(水)に発売の「とっても新しい糸島案内 2019-2020」。約2年ぶりの刊行となる“糸島案内シリーズ”の第5弾です。福岡市内から、車で約40分と程近い糸島エリアは、美しい海、手付かずの森、シーサイド沿いに並ぶオシャレなカフェ、絶品海鮮グルメ、SNS映えするスポットなど、福岡県内だけでなく、日本全国から多くの人が訪れる人気スポット。

最新版は、掲載スポット337件と、超大ボリュームで、新店情報など、最新情報も盛りだくさん!春から夏にかけてのおでかけにピッタリ!!

2019年3月20日発売!「とっても新しい糸島案内 2019-2020」

すべての画像を見る(10件)

広がる海!オシャレなオブジェ!!SNS映え必至のスポットがいっぱい

休日ともなるスマホやカメラを手にした多くの人たちが押し寄せるスポットが、糸島内には点在している。美しいビーチにあるヤシの木のブランコや巨大オブジェの数々、ハワイを思わせるような“天使の羽”といった、“映えポイント”がありすぎて、1日では回りきれないかも。ほかにも、海沿いのカフェのテラス席でかわいいスイーツを食べたり、こだわりのクラフトショップで1点モノのお土産を買ったり、いろいろな楽しみ方ができるのも魅力だ。

絶景を目の前に写真をパシャリ

いま最も話題のSNS映えスポットも紹介!

おでかけにピッタリのスポットばかり!

海だけじゃない!今年は“森”“山”で癒し体験

海が糸島の代名詞だが、南側に目をむけると、のどかな田園風景が広がり、なだらかな稜線を描く山々が連なっている。そこには、手付かずの自然が残っていて、四季を通じて美しい景色との出会いも!池の中から木々が伸びる不思議な風景や、凛とした雰囲気が漂う苔むした境内、マイナスイオンを全身で感じられる名瀑など、非日常の空間が広がっている。

こんな風景が糸島にあったなんて!海だけじゃなく森へGo!Go!!

足を一歩踏み入れただけで、凛とした空気に包まれる

癒しのスポットとして大人気!マイナスイオンをたっぷり浴びよう

ドライブ、おさんぽ、ランチ、買い物…、やりたいことたくさん!

シーサイドドライブにレッツゴー

絶品グルメにスイーツに、糸島はグルメ天国!

こだわりの雑貨や、センスのよいアイテムがずらり

1年中使えるドライブコースの紹介をはじめ、バスでめぐる旅、ぶらぶらと歩いて街をめぐるなど、さまざまな“おでかけ情報”を紹介。新店が続々とオープンしている飲食店のランチ特集やパン屋さん&コーヒーショップの最新情報、“メイドイン糸島”の雑貨や家具、陶器を網羅するなど、この1冊があれば、今行くべきスポットがきっと見つかるはず!掲載スポットがすべて載っているMAPの付録も付いているので、迷わず行くことができる。次の休日は本誌をもってさっそく糸島におでかけしましょう!書店、ネット書店、コンビニをチェックしてくださいね。

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る