本物じゃないの!?精巧すぎると話題の「ミニチュア写真の世界展」が東京で開催

2019年3月26日 19:26更新

東海ウォーカー 吉川明里

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ミニチュア写真の合同写真&物販展の最新作「ミニチュア写真の世界展 2019」が「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都台東区)で開催される。期間は、2019年4月19日(金)から5月12日(日)まで。いつの間にかミニチュアの世界に思わず迷いこんでしまうと話題を呼んでいる。

「ミニチュア写真の世界展」とは?

商品ひとつひとつまでもがリアル!/ chip2007

商品ひとつひとつまでもがリアル!/ chip2007

まるで本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア模型の展示会。ひとつひとつの作品には、作者が細部にまでこだわった世界が凝縮されている。

この展示会では模型だけでなく、写真作品も展示。作者がこだわって風景や物を撮影し、ミニチュアで表現しているのが特徴だ。今回は、各作家の新作を中心に展示しているので、過去に訪れたことがあるという人も、楽しめる内容になっている。さらに、館内はすべて撮影OK。さまざまな角度から撮影をして、SNSに投稿しよう。

【写真を見る】まるで本物みたいな日本の食卓 / iketsuko

【写真を見る】まるで本物みたいな日本の食卓 / iketsuko

SNSで人気のあの作家も参加!

おいしそうなパンのなかにカエルやウサギがぴょっこり / kanaminis

おいしそうなパンのなかにカエルやウサギがぴょっこり / kanaminis

同展では、SNSで人気を集める豪華な顔ぶれが参加。Instagramで6万人を超えるりっこ(@mysiderikko)や竹田 文子(@ayako_takeda)、K.C.Factory(@fanlab.kokoro)らに加えてTwitterで人気のkerosaka(@kekerorosaka)やEspoirpika(@pikaEspoir0804)なども初出展する。

見るだけじゃない!実際にミニチュア制作を体験

東京会場限定で、ミニチュア制作のワークショップを実施!会期中「イス箱庭制作の回」や「リトルハウスフレーム制作の回」、「ミニチュア夏祭りフレーム制作の回」が行われる。

ちっちゃくてかわいい!人気のグッズを販売

リアルな食べ物モチーフがとってもかわいい! / kerosaka

リアルな食べ物モチーフがとってもかわいい! / kerosaka

こんがりした焼き目で、いまにも甘い香りが漂ってきそう! / アマノベーカリー パンのブローチ

こんがりした焼き目で、いまにも甘い香りが漂ってきそう! / アマノベーカリー パンのブローチ

毎回入荷後に即完売してしまうほど人気なHikarinohana(@hikarino87)やミニチュアぬいぐるみが人気のmoriのえほん(@pohirohiro)らのハンドメイドミニチュアグッズも数量限定で登場。親指と同じ位のサイズになったミニチュアたちのキーホルダーやアクセサリーが販売されるのでゲットしよう!

「ミニチュア写真の世界展 2019」期間:2019年4月19日(金)~5月12日(日) / 会場:TODAYS GALLERY STUDIO / 住所:東京都台東区浅草橋5-27-6 / 時間:11:00~19:00 / 休み:月曜(祝日の場合開館) / 料金:500円(3歳以下は入場無料)

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る