完売続出!水にこだわる高級食パンが名古屋に上陸!!

2019年4月5日 12:00更新

東海ウォーカー 河野琴美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京、京都、大阪、三重に6店舗を構える高級食パンの専門店「銀座に志かわ」が、ついに名古屋に進出!「銀座に志かわ 名古屋伏見店」が、2019年4月19日(金)にオープンする。

「銀座に志かわ」の食パンは ワインとの相性もばっちり! やや酸味がある軽めの赤やロゼ、重めの白、スパークリングワインにも合う

すべての画像を見る(3件)

「銀座に志かわ」は、2018年9月に銀座でオープンしたばかりの高級食パン専門店。開店当日から大行列ができ、完売が続くほどの人気ぶりだ。同店で販売する商品はなんと「食パン」(2斤864円)のみ。仕込み水に独自のアルカリイオン水を使用し、カナダ産の小麦粉とハチミツ、生クリーム、バターを材料とする食パンは耳まで柔らかく、絹のような舌触り。ほんのりとした甘みを感じられる。

【写真を見る】きんぴらごぼうやなす味噌などの和惣菜、奈良漬けなどのお漬物や佃煮、いかの塩辛や明太子、酒盗といった酒の肴にも相性抜群!

熟練の職人が生み出す逸品は、手土産にぴったり

オープン時は大行列の可能性大!事前予約も可能なので、確実に手に入れたい場合は早めに電話しておこう。

「銀座に志かわ 名古屋伏見店」住所:愛知県名古屋市中区栄2-8-16 / 電話:052-684-7422 ※事前予約は4月12日(金)12:00~ / 時間:11:00~18:00(売り切れ次第終了)

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る