XJAPANのToshlとYOSHIKIがディナーショーで“初の連弾”を披露

2012年7月7日 15:21更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月22日、XJAPANのボーカルであり、ソロアーティストとしても活躍するToshlが、バンドメンバーのYOSHIKIをゲストに迎えて来年1月24・25日にディナーショーを開催すると発表。ショーでは、今回初となるYOSHIKIとのピアノ連弾も披露するという。

「Toshl Feat YOSHIKI with 世界の三國 スペシャルコンサート&ディナー~クリスタルピアノのキミ~」と銘打たれた本ディナーショーは、来年1月にToshl Feat.YOSHIKI名義でリリースされるCDの発売に合わせて開催されるもの。当日は、ストリングスオーケストラをバッグに新曲「クリスタルピアノのキミ」や「愛する人よ」のほか、XJAPANのバラード曲なども披露される。さらに、最もみどころとなるのが、初のピアノ連弾。YOSHIKIが所有するクリスタルピアノを会場に用意し、2人が紡ぐ音のハーモニーにファンならずとも注目が集まる。

記者会見に登場したToshlは「幼い頃からの友人であるYOSHIKIと二人でコンサートを開くのは長年の念願だった」と感慨深そうに語り、さらには「(XJAPANのベースである)HEATHに余興でもやらせようかな」と、まさかのサプライズをにおわせた。また、この日の会見には出席しなかったYOSHIKIは「まさか俺がディナーショーに出ることになるとは(笑) Toshlのためなら力を貸すぜ! 飛ばしていくぜ、Toshl」とコメントを寄せた。

一方で、コンサートと併せて注目なのが、フレンチの巨匠・三國清三シェフによるディナー。かねてよりToshlと三國シェフが友人であったことから今回のコラボが実現したといい、詳細は未定であるものの、三国シェフも新曲のCDを聞いてメニューを創作中だそう。

記者会見後には、先述の新曲「クリスタルピアノのキミ」をピアノ弾き語りで披露。「今再び走り始めるスタートライン」「あの時と同じステージ、あの時と同じメロディー」など“再生”を連想させるフレーズからは、新たな船出を誓うToshlの決意が感じられた。

チケットは、12月19日(日)よりローソンチケットで発売予定。1人4万5000円~。

ToshlとYOSHIKI、そして三國シェフによる、音と味覚のマリアージュをぜひ楽しんでみては。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

カテゴリ:
地域名:

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る