期間限定! イルカに乗った少年!?現る

2008年7月29日 0:00更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

山口県・下関市の水族館「海響館」で行われている夏限定のショー「アクアシアター・サマーバージョン」が好評だ。毎年夏だけに行われる特別ショーで、ことしは9/30(火)まで開催中。今回のテーマは「海のアスリート達」と銘打ち、イルカやアシカの身体能力を存分に楽しめるショーとなっている。

目玉となるのは、イルカをサーフボードにしてトレーナーがサーフィンする「イルカサーフィン」。この夏の披露に向けて練習を開始したところ、わずか3回で立ち乗りに成功! イルカの物覚えの早さ&トレーナーの抜群の運動神経の成せる技だ。また、2頭のイルカの口先に足をかけたトレーナーが、イルカと一緒にジャンプする「ロケットジャンプ」は大迫力! そして、あまり高くジャンプするイメージのないアシカが、2mの高さのボールに向かって飛ぶ「ハイジャンプ」も見逃せないビッグショーのひとつだ。

間もなく北京オリンピックが開幕し、お茶の間はアスリート達のパフォーマンスに大熱狂だろうが、こちら海のアスリート達のパフォーマンスも人間に負けていませんよ【九州ウォーカー/近藤耕平】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る