「元日に結婚します」夏川純がウエディングドレス姿でデレデレ会見

2012年7月7日 16:11更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12月18日(土)、都内で「東京ブライダルフェスタ2010」が行われ、先日自身のブログで婚約を発表した夏川純が登場。多くの観客が見守る中、「2011年1月1日の1がたくさん並ぶ日に結婚します」と、笑顔で結婚宣言し、報道陣をわかせた。
純白のドレスに身を包んで登場した夏川は、意外にもウエディングドレスを着たのはこれが人生で初めてとのこと。「緊張します」と言いつつも、キュートな着こなしを披露した。「今日は彼は見に来ているんですか?」と聞かれた夏川は、「来ていません。『今日はみなさんにお披露目してきて、本番は僕のために見せてね』って言われました」とニッコリ。その“幸せオーラ”に集まった報道陣にも笑顔が広がった。
結婚式の日取りについては「彼が昭和な人なので、クリスマスよりも元日がいい、ということで元日になりました」と、彼の意見が尊重された様子。また、婚姻届について聞かれると「(受付が)深夜でもいいみたいなので、まだ決めていません。でも、“元日”の間には出せるようにします。あ、初詣の帰りに一緒に出しに行くのもいいかもしれないですね~」と、こちらも年明けに行うことも、示唆していた。
ちなみに「子どもは(できてないですか)?」との質問には、「それはないです。結婚後に子づくりを始めたいと思います」と答え、妊娠の可能性を否定。最後に、最近グラビアアイドルの結婚報告が相次いでいることについて「私たちはもうアラサーなので、自然な流れですね。結婚して、ママにもなって、でもそれでもグラビアアイドルは続けたいんです」と、ファンを安心させるコメントで、会見を終了した。
この「東京ブライダルフェスタ2010」は、12月18日(土)・19日(日)の2日間の開催。結婚を予定しているカップルを対象に、ブライダル関連企業130社以上が集まり、展示会やファッションショーが行われる。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全17枚)

キーワード

ページ上部へ戻る