坂出市最大級の真夏の祭典 香川県坂出市で「第54回さかいで大橋まつり」開催

2019年7月22日 15:03更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

香川県坂出市の坂出駅前、坂出商店街、坂出港ほかで8月2日(金)から4日(日)・11日(祝)に「第54回さかいで大橋まつり」が開催される。

約4,000発の花火は必見!

約4,000発の花火は必見!
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

坂出市で行われる夏の一大イベント。8月2日(金)の前夜祭では、ステージイベントや各種グルメブースなどが登場。8月3日(土)は市内中学校、高等学校等の吹奏楽部による「瀬戸大橋パレード」や、約3500名の踊り子達が舞い踊る「総踊り」などを開催。8月4日(日)は迫力満点の「太鼓台競演」を披露する。8月11日(祝)は、「海上花火大会」が行われ、ライトアップされた瀬戸大橋をバックに約4000発の花火が夜空を彩る。

【写真を見る】太鼓台は豪華な金刺繍の飾り幕が特徴

【写真を見る】太鼓台は豪華な金刺繍の飾り幕が特徴写真は主催者提供

担当者は「8月4日(日)に開催する『太鼓台競演』では、金糸で飾られた高さ5メートル、重さ2トンを超える太鼓台10台が集結し、それらを一気に担ぎ上げる瞬間、祭の熱気は最高潮に達します。このほか、今年2回目の開催となる『かきくらべコンテスト』も見どころです。また8月11日(祝)の「海上花火大会」は、幻想的な瀬戸大橋と迫力満点の花火との共演が圧巻です」と見どころを話す。

祭り期間中、迫力ある催しが目白押しの「第54回さかいで大橋まつり」。8月2日(金)から4日(日)・11日(祝)は祭りに行こう!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る