大迫力のモンスタートラックが宙を舞う!「MONSTER JAM」が関東初上陸

2019年7月22日 21:29更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

毎年350公演以上を開催し、世界で年間400万人以上を魅了する世界最大級のモータースポーツイベント「MONSTER JAM」。日本公演となる「MONSTER JAM 2019 IN JAPAN」が11月2日(土)、3日(日)にメットライフドーム(西武ドーム)にて関東初開催となる。それに伴い、7月11日(木)から7月22日(月)に最速早割先行を抽選にて受付中だ。

大迫力のモータースポーツイベントに注目!「MONSTER JAM」がついに関東初上陸

大迫力のモータースポーツイベントに注目!「MONSTER JAM」がついに関東初上陸

すべての画像を見る(6件)

年間400万人を魅了する世界最大級のモータースポーツイベント「MONSTER JAM」とは

【画像】宙を舞うモンスターカー

【画像】宙を舞うモンスターカー

「MONSTER JAM」とは、160センチメートル以上の巨大なタイヤを履き、1500馬力の船舶用のエンジンを搭載した、約5トン、5メートル超のモンスタートラックから繰り広げられる迫力満点のモーターショーだ。2004年にベルギー、スウェーデン、フィンランドで世界デビューし、今日まで世界40以上の都市で毎年350公演以上を開催した実績を持つ。日本では、2016年に大阪で初上陸を果たし1万5000人を動員。人気のあまりチケットが入手困難となり、大きな反響を及ぼした。

年間400万人以上の人々がスタジアムやアリーナを訪れ、世代を超えたエンターテインメントとして世界中から注目されているイベントとなっている。

後輪走行レースやドーナツコンテストなどの、エキシビジョンマッチも充実

後輪走行レースやドーナツコンテストなどの、エキシビジョンマッチも充実

競技フォーマットはスピードを競う「レース」、技術を競う「フリースタイル」の2種類で構成。後輪走行レースやドーナツコンテストなどの、エキシビジョンマッチも見どころだ。

競技以外でも楽しむことができる、ファミリー層に人気なイベント!

ショー以外にも楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

ショー以外にも楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

競技イベントの他にも「フェスティバルエリア」と題した無料開放エリアを設け、モータースポーツをテーマとした、様々なアトラクションやブースがラインナップされる。食事を楽しむことができるフードコーナーや、MONSTER JAMの会場のみで購入可能な直輸入グッズ、日本公演オリジナルのアイテムが購入できるオフィシャルグッズエリアも併設。ここでしか買えない貴重なグッズを是非ゲットしてほしい。

子供たちに絶大な人気を誇る「ピットパーティー」は大きな魅力の1つ!

子供たちに絶大な人気を誇る「ピットパーティー」は大きな魅力の1つ!

さらに、「ピットパーティー」では、実際にレースで使用するコースに降り立ち、MONSTER JAM®で大活躍するトラックとそのトラックを華麗に操る世界屈指のドライバー達に会うことができる。1500馬力もの大迫力のトラックを間近でじっくり見て、思う存分に写真を撮ることができ、またドライバーのサインがもらえることから、世界中の子供たちから絶大な人気を誇っている。

気になるチケット料金はこちら

気になるチケット料金はこちら

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る