見逃し配信が155万回再生を突破!人気ドラマの企画展「きのう何食べた?展」が名古屋パルコで開催!!

2019年8月2日 8:00更新

東海ウォーカー 河合萌衣

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2019年4月から6月まで放送された人気ドラマ「きのう何食べた?」の衣装やセット、原作コミックの複製原画などを展示した「きのう何食べた?展」が2019年8月9日(金)から9月1日(日)まで「名古屋パルコ」(名古屋市中区)で開催される。

ドラマの世界観に浸る!「きのう何食べた?展」が名古屋パルコで開催!

ドラマの世界観に浸る!「きのう何食べた?展」が名古屋パルコで開催!

すべての画像を見る(6件)

ファン待望!「きのう何食べた?展」が名古屋にやってくる

ドラマ「きのう何食べた?」は、西島秀俊演じる筧史朗(シロさん)と、内野聖陽演じる矢吹賢二(ケンジ)の男性カップルの食卓を通して、あたたかくて優しく、時にはほろ苦い人生の機微を描いたもの。ドラマ化決定の情報解禁直後から、そのキャスティングや原作の再現率の高さなどがSNSを通じて大きな話題となり「#きのう何食べた?」がTwitterの世界トレンド1位を獲得するなど大きな反響を集めた。

【写真を見る】衣装、セット、複製原画などファンにはたまらない展示や、ここでしか手に入らないグッズも多数!※渋谷での開催の様子

【写真を見る】衣装、セット、複製原画などファンにはたまらない展示や、ここでしか手に入らないグッズも多数!※渋谷での開催の様子

本展覧会では、原作やドラマが丁寧に表現している“あたたかくて優しく、時にはほろ苦い人生の機微”を、舞台セットやドラマで使用された小道具、数々の名シーンの場面写真とともに再現。また、原作コミックの貴重な複製原画も展示される。

「針ネズミプリントT」(3800円)

「針ネズミプリントT」(3800円)

さらに、会場では展覧会ならではの限定オリジナルグッズも販売。ドラマと原作の世界が再現された空間で、シロさんやケンジの日常と、自分たちの日常が交差するような感覚を味わおう。会場を出るころには思わずお腹がすいているかも!

■きのう何食べた?展 / 期間:2019年8月9日(金)~9月1日(日) / 会場:名古屋パルコ 西館6F パルコギャラリー / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 / 時間:10:00~21:00 ※30分毎の時間指定入場、最終日 ~18:00まで / 休み:なし / 料金:前売り 800円(特典付き) ※未就学児無料

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る