新鮮な伊勢エビを堪能 長崎県長崎市で「のもざき伊勢エビまつり」開催

2019年8月18日 13:25更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

長崎県長崎市の脇岬北港埋立地で、9月1日(日)から23日(月)まで「のもざき伊勢エビまつり」が開催される。

伊勢エビをたっぷりと堪能しよう

伊勢エビをたっぷりと堪能しよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

イベント期間中、野母崎地区内の食事処・宿泊施設で様々な伊勢エビ料理を提供するほか、活魚センターにて安価で伊勢エビが販売される。野母崎近海でとれた新鮮な伊勢エビを、様々な料理で味わうことのできる機会。初日にはオープニングイベントが行われ、伊勢エビみそ汁販売、魚のつかみ取り大会、釣り堀体験などが楽しめる。

【写真を見る】大人も子どもも楽しめる「釣り堀体験」

【写真を見る】大人も子どもも楽しめる「釣り堀体験」写真は主催者提供

担当者は「1日(日)のオープニングイベントでは、魚のつかみどり大会などのほか、ペーロン大会、カヌー体験、樺島クルージングなど楽しくて美味しいイベントをたくさん用意しました。せひご来場ください」と来場を呼びかける。

今年も始まる長崎の秋のイベント、のもざき伊勢エビまつり。新鮮な伊勢エビを堪能しよう!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る