音楽、花火、肉フェス! ビーチを舞台に盛り上がる! 夏の終わりを飾る「第3回泉州夏祭り」が大阪で開催

2019年8月20日 20:32更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

8月24日(土)、25日(日)の2日間、大阪・泉南市のタルイサザンビーチで「第3回泉州夏祭り」が開催される。これは2016年から実施されていた「MUSIC CIRCUS」を前身とした催しで、音楽フェスに花火大会、さらに今年は噴水ショーまで加わった、夏のフィナーレにふさわしい一大イベント。

青空の元開催される「MUSIC CIRCUS’19」。野外フェスならではの開放感がたまらない


音楽フェス「MUSIC CIRCUS’19」はサーカスステージとオアシスステージの2つのステージで、2日間とも11:00から20:00まで、アーティストやDJがパフォーマンスを披露する。スウェーデン出身のEDMデュオ・GALANTISやオランダのDJ/音楽プロデューサーのYELLOW CLAWなど注目のラインナップが登場する。

「MUSIC CIRCUS’19」は夜まで続く。フィナーレに近づくにしたがっていっそう盛りあがる


そして夜の楽しみは20:00からの「泉州 光と音の夢花火」。昨年20000発を打ち上げて喝采を浴びたが、今年はさらにパワーアップした25000発を目標にしている。また、海上というロケーションを生かし、今年初めて噴水ショーも行われる。音楽に合わせて打ち上がる花火と噴水ショーは、夏の夜のイリュージョンだ。音と光と水のコラボレーションをしっかりと目に焼き付けておきたい。

音楽に合わせて海上に上がる花火は幻想的。今年は噴水ショーとのコラボも見どころのひとつ


見逃せないのは、2日間同時開催される「肉フェス」。今年5周年を迎える肉フェスは、記念の年にふさわしくちょっと高級志向。佐賀牛や宮崎牛、飛騨牛と行ったブランド牛メニューや人気のハラミや和牛カルビ、ねぎ塩レモンのステーキなど、13店の厳選肉メニューとスイーツがそろう。そのほか羽つき焼き小籠包やからあげ、ケバブなどバラエティ豊富。

肉フェスには東京、北九州など各地の名店が出店。大阪からは宮崎牛メガ盛り「肉ティーヤ」の大阪福島 焼肉えびすが登場する


花火と音楽と、うまい肉で夏の終わりに盛りあがろう!

■第3回 泉州夏祭り 期間:8月24日(土)、25日(日)、時間:11:00~21:00、花火は両日とも20:00~21:00、会場:タルイサザンビーチ、住所:大阪府泉南市りんくう南浜、交通:南海電車樽井駅下車徒歩10分

鳴川和代

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る