ピーターラビット好き必携!9月始まりの愛らしい手帳をゲットしよう

2019年8月27日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

スケジュール管理はスマホが便利なのはわかるけど、やっぱり自分の手で書き込んで、色付けしてシールを貼って、アナログなカスタムを加えたい!という人におすすめの「ピーターラビットマンスリー手帳」が登場。

飽きのこないピクニックムードなイラストが表紙


カレンダーは2019年9月から2020年12月まで。9月始まりなので、残りわずかな2019年、心機一転新調するもよし。

【写真を見る】月単位で書き込めるマンスリー手帳。ひと言日記としても使えそう


シンプルなレイアウトなので書き込みやすく、ペンホルダー付きの透明カバーがかけてあるのもうれしい。サイズはB6(182×126mm)、全80ページで、価格は1512円。

ノートのページもあるので、メモしたいこともまとめて書き込める


最大の魅力は、ほのぼの愛らしいピーターラビットのイラストがふんだんに施されているデザイン。これなら、愛着を持って1年間使えそうだ。

BEATRIX POTTER(TM) (C) FrederickWarne & Co.,2019

原西香

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る