音楽とシンクロする花火が必見の「いせさき花火大会」が群馬県伊勢崎市で開催

2019年9月5日 13:05更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

群馬県伊勢崎市の西部公園、つなとりスポーツ広場、伊勢崎オートレース場で9月21日(土)、「いせさき花火大会」が開催される。

次々打ち上げられる花火は必見写真は主催者提供


「いせさき花火大会」は、群馬の夏を締めくくる県内屈指の花火大会。多彩な花火と音楽のコラボレーションが特長で、今年のテーマは「明日へ繋ぐ想い」。四季折々の美しさを、希望に満ち溢れた新たな時代へ想いを込めて打ち上げる。

【写真を見る】多くの人が訪れるので、はぐれないように注意しよう写真は主催者提供


担当者は「メイン会場となる西部公園は特設音響装置から流れ出す音楽に包み込まれ、約1万発のスターマインを中心とした花火が60分間にわたって打ち上げられます。ぜひ、ご覧ください」と来場を呼びかける。

暑い群馬の夏を締めくくる「いせさき花火大会」。カップルで、家族で、友人同士で訪れて、夏の思い出に浸ろう。

ウォーカープラス編集部

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る