飛騨高山に反響する特大スターマインの爆発音 岐阜県高山市で「2019久々野大花火」開催

2019年10月1日 13:25更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

岐阜県高山市の久々野町無数河大原地内で10月19日(土)、「2019久々野大花火」が開催される。

大迫力のスターマインは特に注目を

大迫力のスターマインは特に注目を
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

約1400発が打ち上げられ、去年は約4000人が来場した岐阜県高山市の花火大会。10号の特大スターマインなどが打ち上げられ、その爆発音が飛騨高山の山々に反響し迫力満点だ。バザーやバンド演奏などのステージイベントも行われ、18時40分からは歩行者天国となる。

【写真を見る】30分間で約1400発が打ち上げられる

【写真を見る】30分間で約1400発が打ち上げられる写真は主催者提供

担当者は「最大10号(尺玉)の花火が久々野の夜空に大輪の花を咲かせます。当日16時からはバザーやステージイベントも催されますので、ご家族ご友人お誘い合わせの上、ぜひお楽しみください」と花火のスケール、催しについて教えてくれた。

秋の夜空にパッと咲く花火。もともと8月15日(木)の予定だったが延期となった。時間は20時〜20時30分の予定なので、間違えないよう注意。楽しみにしていた人も多い花火大会なので、カップルで、家族で、友人同士で訪れ、久々野の秋を満喫しよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る