安くて早くて旨い!福岡・大濠公園&六本松のおすすめ中華6選

2019年11月28日 11:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福岡市の大濠公園エリアでは、大濠公園よりも北側の中央区荒戸、港までをリサーチ。野菜中心のヘルシー中華酒場、特級厨師が腕を振るう人気レストランなど、個性派ぞろいの店をご紹介。

ヘルシーで映える!無農薬野菜チャイナ「CHINNING BOOTH」

大分県中津で両親が育てた無農薬野菜を、東京の有名ホテルで上海料理を習得した店主・猪迫賢貴シェフが華麗なヘルシー中華に昇華。豊後牛や錦雲豚など、大分県産のブランド肉の料理も絶品。

CHINNING BOOTH / 「いろいろ野菜のあっさり炒め」(900円)

CHINNING BOOTH / 「いろいろ野菜のあっさり炒め」(900円)

約10種の野菜の個性が光る、「いろいろ野菜のあっさり炒め」(900円)がおすすめ。

[CHINNING BOOTH(チャイニング ブース)]福岡県福岡市中央区港2-10-3 第二土肥ビル1階 / 092-753-6290 / 11:30~15:00(LO14:30)、18:00~23:00(LO22:00) / 水曜休み

那の津通りで楽しむ中国本土の王道の味「本格中国料理 福天」

厨房を仕切るのは中国の特級厨師の資格を持つ“鉄人級”シェフ。日本人の味覚に合わせながら本場の四川、福建、広東料理を提案し、早15年。スタッフのハツラツさも手伝い、昼夜問わず、満席の人気ぶり。

【写真を見る】本格中国料理 福天 / 殻付きの大エビをサクサクに素揚げし、黒胡椒でスパイシーに仕上げた「天使エビの黒胡椒風味」(1680円)

【写真を見る】本格中国料理 福天 / 殻付きの大エビをサクサクに素揚げし、黒胡椒でスパイシーに仕上げた「天使エビの黒胡椒風味」(1680円)

「天使エビの黒胡椒風味」(1680円)は、殻付きの大エビをサクサクに素揚げし、黒胡椒でスパイシーに仕上げる。

[本格中国料理 福天(ふくてん)]福岡県福岡市中央区荒戸2-3-42 ルビエ荒戸1階 / 092-403-6068 / 11:00~14:30(LO14:00)、17:30~21:30(LO21:00) / 無休 

本格中華をファミレス感覚で気軽に楽しむ「China Garden 平和樓 大濠店」

老舗中華「平和樓」の2号店で、大濠公園横のシンボル的な存在として愛される。ファミレスのような気軽な雰囲気、一品料理に麺飯類、セットものなどが充実し、幅広い層に人気。

China Garden 平和樓 大濠店 / 「酢豚」(写真右・1490円)、「えびのチリソース」(写真左・1706円)

China Garden 平和樓 大濠店 / 「酢豚」(写真右・1490円)、「えびのチリソース」(写真左・1706円)

すべての画像を見る(6件)

濃厚なりんご酢あんかけの「酢豚」(1490円)、「えびのチリソース」(1706円)などがイチオシだ。

[China Garden 平和樓(へいわろう) 大濠店]福岡県福岡市中央区大濠公園2-27 / 092-761-7252 / 11:30~22:00(LO21:30)、日曜・祝日11:00~ / 無休 

店内に舞う唐辛子の香りで食欲UP!「塋ちゃん」

山東省出身の店主が営む。羽根つき餃子のほか、麻婆豆腐や「豚肉煮込み水煮肉(スイジュウロウ)」(900円)など、辛味、味、香りに富んだ、四川産唐辛子を使う激辛料理も人気。夜は「ビール+2品セット」(980円)がお得だ。

塋ちゃん / 「餃子」(6個480円)

塋ちゃん / 「餃子」(6個480円)

客の8割が注文するという「餃子」(6個480円)は、パリパリの羽根が皿全体をおおい尽くす。

[塋(えい)ちゃん]福岡県福岡市中央区大手門3-7-12 日宝サンセーヌ大手門1階 / 092-722-0178 / 11:30~14:30、18:30~23:00 / 月曜休み

台湾ビールと共に台湾夜市の名物料理を「台湾屋台料理 亜洲界世」

活気ある台湾の夜市で味わえる、本格屋台料理が満載。なかでも「台湾ソーセージ」(580円)や、「イカ団子フライ」(680円)が評判。料理に合う中国茶やハーブティーも7種用意する。

台湾屋台料理 亜洲界世 / 「滷味(ルーミー)」(680円)

台湾屋台料理 亜洲界世 / 「滷味(ルーミー)」(680円)

豚ナンコツ、砂肝などを、台湾醤油ベースのタレで煮込んだ、「滷味(ルーミー)」(680円)もおすすめ。

[台湾屋台料理 亜洲界世(あしゅうかいせい)]福岡県福岡市中央区港2-4-24 イルグラッツィアマリーナⅡ1階 / 092-732-5258 / 17:30~翌1:00(LO24:00) / 不定休 

手ごろな料理をアテにちょい飲みもOK「晴華楼」

博多区祇園町で46年間愛された中華食堂が、5年前に草香江に移転。先代の味を受け継ぐ2代目は、600円前後のランチや、手ごろな一品ものを充実させ、地元民の胃袋をがっちりつかむ。

晴華楼 / 「にらレバ」(700円)

晴華楼 / 「にらレバ」(700円)

「にらレバ」(700円)は、牛レバーとニラを、ほぼ醤油のみで仕上げる。

[晴華楼(せいかろう)]福岡県福岡市中央区草香江1-1-9 / 092-733-8588 / 11:00~15:00、17:00~22:00、日曜・祝日11:00~20:00 / 水曜休み

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定や店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る