20分間眠れる!IKEA“ちょい寝カー”が出現

2008年12月25日 13:45更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

スウェーデンのホームファニッシングカンパニーの「IKEA(イケア)」が、09年1/23(金)から09年3/5(木)にかけて、新キャンペーン<「眠ろう、NIPPON!!」よりよい明日のために>を開催する。

期間中は、なんと実際に眠れてしまうという移動型イベントカー「Choine Car(ちょい寝カー)」が、関東および関西の主要部に出現。キャンピングカー内には、イケアのマットレスや枕が整備され、20分間の眠りを体感できる。「どんなマットレスを選べばよいか」など、よりよい眠りのためのアドバイスをくれるスタッフがいるので、気になることを質問できるのもうれしい。

また、各イケアストア(全5店/関東3、関西2)では、眠りのエクスパート「Nemmelier(ネムリエ)」を配置し、来店者にも最適な眠りのアイテムを紹介するほか、09年2/6(金)〜2/7(土)にはストアでの眠りを実際に体験できる「お泊まり会」も実施(IKEA FAMILYメンバーのみ)。各店舗10組20名限定の癒しのイベントとなりそうだ。

睡眠時間が得られず、睡眠への関心も低いという日本の現状を踏まえ、睡眠への関心を高めると共に眠りの質の向上を目指すという同キャンペーン。睡眠障害という言葉が聞かれるようになって久しい昨今、今一度自分の“眠り”をチェックするいい機会かもしれない。 【Walkerplus/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る