竹達彩奈、「けいおん!」あずにゃんから10年…「人気を意識する余裕なんてなかった」30歳の“今”

2019年10月24日 19:00更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

近年、声優人気が過熱し、CMやバラエティといったこれまで縁遠いと思われていたジャンルでの起用例も増加している。今回は、10代で声優としてデビューし、アニメ『けいおん!』シリーズ(2009年~)の中野梓役でブレイク、その後も数々の人気キャラクターを演じる声優の竹達彩奈にインタビュー。異色のYouTubeチャンネル「CV部」に出演するなど、30歳の節目を迎えてさらに活躍の場を広げている竹達。ブレイクから10年、かつ30歳の節目である、竹達彩奈の“今”を語ってもらった。

YouTubeチャンネル「CV部」に登場した竹達彩奈

YouTubeチャンネル「CV部」に登場した竹達彩奈
撮影/Tsubasa Tsutsui

すべての画像を見る(18件)

ミュージカルもラップも初挑戦、保志総一朗との共演は「お互い頭の上にハテナが」

今回竹達が挑戦したのは、コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.が手掛けるYouTubeチャンネル「CV部」の声優。動物やTOYOTAの車に勝手にアテレコをし、福山潤、櫻井孝宏といった人気声優たちが“全力でふざける”ユニークな内容になっている。今回の収録で竹達は、保志総一朗やSOUL'd OUTのメンバーだったDiggy-MO’とも共演している。

――収録おつかれさまでした。今回の映像は車の映像にアテレコをするなど、なかなか型破りな内容だったとうかがいましたが……。

【竹達彩奈】2日に分けて収録させていただきましたが、本当にいろいろなことをやりまして、ちょっとびっくりしています(笑)。保志(総一朗)さんとはミュージカル風、Diggy-MO'さんとはラップで共演させていただいたりしました。数パターン収録したんですけど、全部振り切っていて、すごいなあって思いました。

「CV部」#6 CROWN乗ってみた(CV:竹達彩奈&Diggy-MO’)

「CV部」#6 CROWN乗ってみた(CV:竹達彩奈&Diggy-MO’)

――ミュージカルからラップまでとは、確かに幅広いですね。戸惑いはありませんでしたか?

【竹達彩奈】戸惑いはありましたよ!特にミュージカルもラップもあまり経験したことがないものだったので。

――それは意外ですね。どちらも初めてのジャンルだったんですか。

【竹達彩奈】実はそうなんですよ。仮歌があって「覚えてきてください」という形だったら「レコーディングだな」って思えるんですけど、今回はミュージカル風の映像に仮の音声が入っていて、歌なのか歌じゃないのか絶妙なニュアンス。それを保志さんと現場で「いっせーのせ」で合わせる、カオスなテンションでの収録だったんですよね。それも新鮮な取り組みでした。

――そこから作品を作り上げていったんですね。保志さんとの共演では印象に残っていることはありますか?

【竹達彩奈】同じブースの中で、お互い頭の上にハテナが浮かんでいる状態でした(笑)。『ユニゾンとかどうする?』と、じっくりお話させていただき、かけあいをしたので、自分たちで作り上げるという貴重な経験をさせてもらいました。

声優としての「理論を切り離した」収録に

YouTubeチャンネル「CV部」に登場した竹達彩奈

YouTubeチャンネル「CV部」に登場した竹達彩奈撮影/Tsubasa Tsutsui

――声優さんのお仕事は映像や時間の制約の中で演技するスキルが求められると思っていたのですが、今回の収録では出演者の自由度が大きかったのでしょうか。

【竹達彩奈】そうですね。あまり秒数や映像は気にしなくて大丈夫っておっしゃってくださったので、自分でやりやすいように料理させていただきましたね。

――独特な収録となったようですが、今回の収録を通じて得られたものはありますか。

【竹達彩奈】勢いが大事だなと(笑)。今回の企画でやらせていただいた役柄はすごく情緒不安定なキャラクターが多くて、たとえばカムリの声も幼女と女王が行ったり来たりするんですけど、スイッチがどこなのか分からないんです。役者として理由や裏付けを考え出すと、どうしたらいいか分からなくなってしまうので、こういうところは深く考えちゃいけないんだなと学ばせていただきました。理論を切り離したことでこんなに面白いことができるんだな、と(笑)。

「CV部」#7 猫とうさぎ(CV:竹達彩奈)

「CV部」#7 猫とうさぎ(CV:竹達彩奈)

――映像の公開を楽しみにされている方も多いと思います。竹達さんから見て、どういった部分に注目してもらいたいですか。

【竹達彩奈】どのパターンも振り切っている面白さがありますね。ミュージカル風やラップなど、普段使わない分野のスキルを求められた現場だったので、大変だったけどすごく新鮮な気持ちで挑むことが出来たので、そこを見ていただきたいですね。

『けいおん!』でブレイク、20代は「毎日を生きることに必死だった」

YouTubeチャンネル「CV部」に登場した竹達彩奈

YouTubeチャンネル「CV部」に登場した竹達彩奈撮影/Tsubasa Tsutsui

――今年三十歳になられて、ライフステージも変わられたことで一つの節目を迎えたと思います。二十代の声優生活を振り返るとどんな十年でしたか。

【竹達彩奈】この十年間を振り返ってみると、なんだかがむしゃらだったような気がするんですよね。とにかくやれることはチャレンジしてきたつもりですし、自分のやれることはなんだろうかと探してきたつもりです。一生懸命走り抜けてきた十年間だったなと思いますね。

――竹達さんのターニングポイントの一つにアニメ『けいおん!』の中野梓役があると思います。当時まだ十代だった竹達さんが一気に全国区の声優となったことで、大変なこともあったのではないかと思うのですが。

【竹達彩奈】『けいおん!』は大きい作品で、そこでやらせていただいたおかげで今があると思うので、切っても切れない関係だと思っています。ただ、当時は作品が人気だという自覚と、その中に入っていくプレッシャーみたいなものはもちろんあったんですけど、自分の立場や評価について考える余裕が実はなかったんです。いきなりがらっと生活が変わって、現場に慣れていくことだったり、ギターを練習したり、はじめてのことがたくさんだったので、毎日を生きることに必死だったというか。とにかく、出会ったお仕事について、一つ一つ丁寧に向き合ってやってきたつもりです。

――そうだったんですね。現在は声優以外に2012年からアーティスト活動もされていて、Twitterのフォロワー数も112万人を超え、声優としても屈指の注目度となっていますが、そうした部分での意識の変化はありますか?

【竹達彩奈】実はあまりフォロワーの数などは気にしていないんです。SNSに限らず表に出るものについては、失礼なことをしないとか、他人の嫌がることは言わないとか、人として当たり前のようなことを気を付けているくらいで。むしろ、こう見せたいんだというものよりは、人としてこうありたいなということの方に重きを置いている気がします。人として、大人として、きちんと伝えていくべきことは伝えていきたい、ただそれだけなんです。

30代を迎えて「自分は声優であるべき」という気持ちは強く

【写真】収録後、大人な表情を見せる竹達彩奈

【写真】収録後、大人な表情を見せる竹達彩奈撮影/Tsubasa Tsutsui

――先ほど「本業ではない分野」というキーワードも出ましたが、最近はいわゆる声優の範囲に留まらないお仕事も増えていますよね。

【竹達彩奈】そうですね。ありがたいことに、いろんなお仕事にチャレンジさせていただく機会が増えました。

――ご自身としては、そうした本業以外のお仕事も積極的に取り組んでいきたいと考えているのでしょうか。

【竹達彩奈】そこはせめぎ合いというか、悩みどころで。そういったお話をいただけることはうれしいんですけど、本業じゃないところでのお仕事に対しては、「お邪魔していいのかな」という気持ちもあります……。どの分野にも一生懸命取り組まれている方がいらっしゃるので、その畑を踏み荒らすようなことはしてはいけないし、どんな時もリスペクトをもって挑まないといけないなと思います。

もちろん、その仕事を受けるという覚悟を決めたからにはちゃんとやりきらなければと思うので、毎回そういったお話をいただいた時は一旦持ち帰って考えてからやらせていただいています。どのお話も、全て一度チャレンジしようとは考えていますね。

――最後に、三十代を迎えて若手から中堅に差し掛かる中で、これから自身のキャリアについてはどう思い描いていますか。

【竹達彩奈】そうなんですよ。もう自分を新人と言ってはいけないし、業界的には若手と言うのもちょっと微妙な年齢になってきました(笑)。なので、移り変わっていく声優業界の中でどう立ち振る舞っていくかはやはり考えます。ただ、「自分は声優であるべき」という気持ちは強くて、やはり声の仕事というものを大事にしていかなければいけないと思っています。

ご縁があって、CMだったり、歌だったり、グラビアだったり、いろんな仕事をさせていただけていますが、それは本業の場所でちゃんと頑張っているからこそ、そういうお話が来るんだと思うんです。だから声優としてあるべき姿、やるべきことをとにかく大事にしつつ、今回のように楽しかったな、素敵だなと思うお仕事がたくさんあるのでそういうご縁も大切にしていきつつ頑張っていきたいなと思います。

この記事の画像一覧(全18枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る