ラーメン×グラビア!?SKE48の青木詩織が鯛白湯ラーメンをふぅふぅ♥

2019年10月24日 12:19更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ラーメンをふぅふぅして食べる女子って…なんかいい♡ということで、本連載ではSKE48のラーメン部や麺好きメンバーが、ひたすらラーメンをふぅふぅするぞ!東海エリアにふぅふぅ女子旋風を巻き起こす!?

SKE48の青木詩織が人気の鮮魚系ラーメン店にやってきた!(C)KADOKAWA


今回登場してくれたのは、SKE48チームKⅡのおしりんこと青木詩織(以下、おしりん)。静岡県焼津市出身で、やいづ親善大使も務めている。

【写真を見る】券売機を笑顔で眺める、おしりんこと青木詩織(C)KADOKAWA


「ずっと『ふぅふぅ女子♥』に出たかったので、今日はすごく楽しみにしていました!」というおしりんが訪れたのは、名古屋市千種区にある「らーめん 鞍」。地下鉄東山線・桜通線今池駅すぐの好アクセスで、鯛で取る鮮魚系スープが評判の店だ。

「鯛白湯そばをオーダーしたよ♪」(C)KADOKAWA


店内に広がる鯛の香りを感じて、ワクワクが止まらないおしりん。オーダーした鯛白湯そば (830円・税込)が目の前に運ばれると、「ん〜、いい香り!早く食べたいなぁ…♡」とにっこり。

「見てみて!すごくおいしそう♡」(C)KADOKAWA


「いただきますっ!」(C)KADOKAWA


待ちきれない様子で「いただきます」をして、レッツふぅふぅ!「こっちの角度がいいかな?」とカメラマンと相談しながら、キュートなふぅふぅ姿を披露してくれた。

思わず笑みがこぼれるおしりん(C)KADOKAWA


「ふぅふぅ…。どうですか?」(C)KADOKAWA


慎重にふぅふぅした後は、さっそく実食。スープを一口すすると「すごい。鯛の旨味がぎゅっと詰まっていて、とっても濃厚!」と感激するおしりん。「途中、トッピングのレモンを口にふくむといいアクセントになって、さっぱりしますね」。

「スープもふぅふぅします」(C)KADOKAWA


「ん〜〜〜!」と悶絶するおしりん(C)KADOKAWA


「低加水の細麺はスープによく絡みます。チャーシューは豚と鶏の2種類があって、どちらもすごく大きくて柔らかく、食べ応えあり♡高級感があって、贅沢な気分になります!」と、上手にレポートしてくれた。

キラキラした瞳でラーメンを食べ進めるおしりん(C)KADOKAWA


ふぅふぅDATA


個性的な一杯で、遠方から通うファンも多いという(C)KADOKAWA


【ふぅふぅした麺:鯛白湯そば 830円(税込)】柳橋中央市場から直送される鮮度のいい鯛を使用。豚や鶏などの動物系スープは入れず、鯛のみで仕込むのがこだわりだ。醤油ダレには知多半島にある丸又商店のたまり醤油ほか3種類を使う。香り高く栄養価の高い一杯に仕上げている。

【ふぅふぅシート】おしりんのふぅふぅシートは、カウンター手前1番目。ドアからすぐの場所にあるので、わかりやすいぞ!

おしりんのサインも必見だ!(C)KADOKAWA


おしりんがふぅふぅした席。通称“ふぅふぅシート”(C)KADOKAWA


取材・文=前田智恵美/写真=EDWARD.K/スタイリング=田本実代(OZ)/ヘアメイク=花井麻実(テクノクラート)

この記事の画像一覧(全13枚)

キーワード

ページ上部へ戻る