バターサンド専門店「プレスバターサンド」JR博多駅構内に九州初の店舗、あまおう苺の限定バターサンドも

2019年11月4日 10:07更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

バターサンド専門店「プレスバターサンド(PRESS BUTTER SAND)」が10月18日(金)、JR九州博多駅構内に九州初となる店舗をオープンした。

「PRESS BUTTER SAND」は焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト(BAKE CHEESE TART)」などを手がけるBAKE初の土産菓子ブランドとして、2017年にJR東京駅構内に誕生して以来11店舗を展開し、年間2500万個の商品を販売する人気店だ。

「バターサンド〈あまおう苺〉」


今回、オープンを記念して限定販売する「バターサンド〈あまおう苺〉」は、福岡県産の「あまおう苺」を贅沢に使ったバターサンド。あまおう苺ジャムを練り込んだバタークリームと、いちごの酸味や甘さを感じられるあまおう苺の濃縮果汁を使用したキャラメルの2層を、サクサク食感のクッキーに挟み込む。口に入れる直前のふわっとした香り、甘みと酸味が調和したさわやかな風味、見た目の華やかさ、全てにあまおう苺らしさを感じられる一品となっている。

【写真を見る】あまおう苺を贅沢に使用!


パッケージは「あまおう苺」からインスピレーションを得た可愛らしいカラーリングで、「あまおう苺」の実を思わせる真っ赤な個包装が特徴。「バターサンド〈あまおう苺〉」の味わいを表現するため、パッケージの箱に使用した紙は「PRESS BUTTER SAND」オリジナルで製造している。

キュートな博多みやげの新名物に!


また、東京駅店で大人気の「焼きたてバターサンド」を、初めて東京駅店以外で販売。工房一体型の店舗でひとつひとつ丁寧にプレスする様子を見ることができる。

商品のラインナップは、「バターサンド〈あまおう苺〉」[5個入・9個入)と「焼きたてバターサンド」の他、レギュラー商品の「バターサンド」(5個入・9個入・15個入)を用意。

[PRESS BUTTER SAND 博多駅店]福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号 JR九州博多駅構内 / 9:00~21:00 / 「バターサンド」(5個入1000円、9個入1710円、15個入2850円)、「バターサンド〈あまおう苺〉」(5個入1242円、9個入2235円)、「焼きたてバターサンド」(1個170円)(※すべて価格は税込)

九州ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る