福井県を代表するカニの祭典 道の駅越前で「越前かにまつり2019」開催

2019年10月30日 18:07更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福井県丹生郡越前町の道の駅越前駐車場で、11月16日(土)・17日(日)の2日間に「越前かにまつり2019」が開催される。

並んででも食べたい「セイコガニ汁」

並んででも食べたい「セイコガニ汁」
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

越前ガニの約7割の水揚げを誇る越前町で開催される、福井県最大のカニの祭典。会場では越前ガニをはじめ、地元で水揚げされた新鮮な魚介類や干物など、多くの海産物が販売される。会場から地方発送もでき、越前ガニをお得に購入するチャンスだ。

【写真を見る】豪快に販売されるズワイガニ。全国から多くの人が押し寄せる

【写真を見る】豪快に販売されるズワイガニ。全国から多くの人が押し寄せる写真は主催者提供

担当者は「毎年、11月6日の越前ガニの解禁に合わせて開催されるカニの祭典で、漁港直送の新鮮な越前ガニをお得に購入できます。数量限定の大人気のセイコガニ汁は行列必至。もちろんカニ丼やカニ焼き、甲羅蒸しなどカニグルメもたくさんご用意しています。越前ガニの聖地・越前町だからこそできるカニづくしの2日間、ぜひお楽しみください」と来場を呼びかける。

目玉はズワイガニのメス、セイコガニがまるごと一杯入ったセイコガニ汁。ぜひ越前ガニを堪能しに訪れよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る