幻想的なホワイトツリーにうっとり、 表参道でラグジュアリーなクリスマスアフタヌーンティー

2019年10月31日 17:27更新

東京ウォーカー(全国版) 岡部礼子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
きらびやかな雰囲気のイルミネーション

きらびやかな雰囲気のイルミネーション

すべての画像を見る(4件)

「ザ ストリングス 表参道」では2019年11月5日(火)から12月25日(水)まで、伝統的なクリスマスメニューや、見た目にもかわいいスイーツをコンソールスタイルで楽しめるクリスマスアフタヌーンティーを開催。館内にはスタイリッシュにデコレーションされた真っ白なクリスマスツリーもあり、ラグジュアリーな大人のクリスマスが楽しめる。

ターキーやフォアグラ、トリュフで贅沢気分

【写真を見る】クリスマスにぴったりのメニューが並ぶ

【写真を見る】クリスマスにぴったりのメニューが並ぶ

クリスマスの定番といえばターキー。とはいえなかなか食べることが少ない食材。今回のメニューでは、クリスマスらしい贅沢な食事メニューも登場。「スモークターキー・スライダー」や「フォアグラとトリュフのキッシュ」など、スペシャルなイベントにふさわしい内容。濃厚な甘味で人気の安納芋を使ったスープも秋冬らしい味わい。

見た目にもかわいいプチスイーツの数々

ゆっくりティータイムを過ごしたくなる

ゆっくりティータイムを過ごしたくなる

アフタヌーンティーの楽しみといえば、趣向を凝らしたプチスイーツたち。クリスマスには欠かせない「シュトーレン」から、「ブッシュドノエル ピスタチオ」「クグロフショコラ」といった伝統的クリスマススイーツと、サンタの帽子に見立てた「いちごタルトレット」や上品な白いクリスマスツリーをモチーフにした「ホワイトツリー ショコラ」などのスイーツも並び、クリスマスのワクワク感を感じながら、極上のティータイムが過ごせる。

TWG社のティーを好きなだけ楽しもう

お好みの味を探しせるのが楽しい

お好みの味を探しせるのが楽しい

アフタヌーンティープランで気になるのがドリンクメニュー。「クリスマスアフタヌーンティー」では、シンガポール創業のラグジュアリーティーブランドTWG社の紅茶、ハーブティー、フレーバーティーのほか、コーヒー、カフェラテなど16種の中から好きなだけ楽しめる。ケヤキ並木のイルミネーションを望むテラス席や、ラグジュアリーなクリスマスデコレーションが施されたダイニングエリア、ラウンジで優雅なティータイムを過ごそう。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る