自分の思い描く陶芸作品を作ろう!岐阜県の養老公園で「陶芸体験」開催

2019年11月12日 19:07更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

岐阜県養老郡養老町の養老公園 岐阜県こどもの国 多目的ホール(こどもの家)で、12月8日(日)に「初めての方でも簡単!陶芸体験(12月)」が開催される。

親子で楽しみながら参加できる人気イベント

親子で楽しみながら参加できる人気イベント
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

養老山の麓で陶芸体験ができるイベント。陶芸の土を、木のローラーで板状に伸ばして一定の厚みにした後、型紙通りにカットし、形を整えると可愛いお皿が出来上がる。作品は後日、福覚陶房にて釉薬をかけて完成。焼きあがったら福覚陶房より連絡があるので、受け取りに行くか、郵送(着払い)かを当日受付にて申し伝えよう。

【写真を見る】自分好みの陶器を作ろう

【写真を見る】自分好みの陶器を作ろう写真は主催者提供

担当者は「『陶芸って難しい』そんなあなたでも大丈夫。ぜひ、オリジナルの陶器を作って、食卓に飾ってみませんか?初めての方はもちろん、お子さまへも講師が丁寧に指導いたします。自分で作った器で食卓を華やかに飾りましょう。親と子のふれあいと絆の深まる養老公園へ、ぜひお出かけください」と参加を呼びかける。

所要時間は1時間程度で、子どもでも楽しみながら作業可能。ぜひ親子で気軽に参加してみよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る