見た目のインパクトと味にハマる人続出!大阪・肥後橋の旨いラーメン店3選

2019年11月14日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ラーメンWalker関西2020から、関西のエリア別旨い店をご紹介!大阪西区の肥後橋駅周辺のラーメン店をチェック!<※情報はラーメンWalker関西(2019年10月)より>

鯛担麺専門店 抱きしめ鯛


ミシュランの星付きフレンチなどで修業した店長が生み出した担々麺の専門店。組み合わせる食材探しの時に出合った上質な鯛をスープに使用。オイル状のスパイスやバルサミコ酢、ジャガイモのフライなど、経験を生かし、これまでにない一杯に仕上げている。

「鯛担麺(1辛)」(850円)。魚介やフレンチのおいしさをミックスした進化型担々麺/鯛担麺専門店 抱きしめ鯛


日本らしい担々麺を目指し作り上げた一杯。 鯛ベースのスープに鯛の身が入った豚ミンチを溶かし、味を変えながら食べるのも楽しい。

■ラーメンDATA/麺:中太・角・縮れ・製麺所非公開(120g) タレ:塩+芝麻油 仕上油:鯛油 こってり○●○○○あっさり 種類:︎魚介(鯛白湯)

■鯛担麺専門店 抱きしめ鯛<住所:大阪市西区江戸堀1-23-21 ビエラ江戸堀1F 電話:06-6225-7747 時間:11:00~14:30(LO)、17:30~22:00 ※スープがなくなり次第終了 休み:日曜 席数:21席(カウンター5、テーブル16) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄肥後橋駅より徒歩5分>

らーめん砦 京町堀店


アサリやホタテをベースに、貝のみで作るスープ「元祖貝白湯」で一躍注目を浴びた、長崎発のラーメン店。貝を生かすため肉と魚を一切使用しないスープは、濃厚だがあと口スッキリ。追い飯感覚のダンクライス(150円)にもファンが多く、スープとの親和性を引き出す。

【写真を見る】砦(850円+煮卵100円)。貝本来の魅力に特化した繊細かつ深い旨味が秀逸/らーめん砦 京町堀店


誰もやっていないスープを作りたいという思いから始めた貝白湯(パイタン)。麺をはじめ、佐世保バーガーに使われているベーコンなど、ほかの素材も極力長崎産にこだわる。

■ラーメンDATA/麺:中細・角・縮れ・製麺所非公開(120g) タレ:塩 仕上油:香味油(ネギなど) こってり○○●○○あっさり 種類:︎魚介(貝類)

■らーめん砦 京町堀店<住所:大阪市西区京町堀1-10-10 電話:06-7502-9199 時間:11:30~23:00(LO22:30) ※スープがなくなり次第終了 休み:不定休 席数:20席(カウンター16、テーブル4) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄肥後橋駅より徒歩5分>

鶏Soba 座銀


大阪になかったタイプの鶏白湯を目指し、完成した一杯で勝負。店主が生み出したスープは、まるで乳製品を使っているかのようにクリーミーで、まるでポタージュのよう。看板メニューの鶏Sobaのほか、和節醤油soba(880円)、鶏つけSoba(900円)もぜひ。

鶏Soba(880円)。クリーミースープの上で香ばしい揚げゴボウが躍る/鶏Soba 座銀


腰ガラなどを4時間以上煮込むスープは、濃厚さをしっかりキープしながらもクリアでクリーミー。ツルッとした食感の麺とも合う。揚げゴボウが絶妙なアクセントに。

■ラーメンDATA/麺:中細・丸・ストレート・自家製(130g) タレ:醤油 仕上油:鶏油 こってり○○●○○あっさり 種類:鶏ガラ・魚介(節系)

■鶏Soba 座銀<住所:大阪市西区江戸堀1-19-2 電話:06-6447-5661 時間:11:00~15:00(LO)、17:30~23:00(LO) 休み:日曜 席数:12席(カウンターのみ) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄肥後橋駅より徒歩2分>

関西ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る