器からはみ出るワタリガニ!バーミヤンで「中華爛漫フェア」開催中

2019年11月20日 11:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

寒い季節にはあったかいラーメンが恋しくなる。中華レストラン「バーミヤン」に、なんと器からはみ出るほどのワタリガニをのせた、豪快カニラーメンが登場している。

ワタリガニがはみ出す、ド迫力の一杯


「美味なる黄金×旨辛の赤」と題した、華やかな中華料理を取りそろえた「中華爛漫フェア」。ほかにも、エビ、フカヒレ、ステーキといった贅沢食材が目白押し。さらに、あったかスイーツも勢ぞろいし、冬の胃袋を満たしてくれること間違いなし!

イチオシは「海鮮4種の濃厚渡り蟹ラーメン」


【写真を見る】2種類のチャーシューが味わえる「鶏と豚!2種炙り叉焼の味噌ラーメン」(税抜799円)


フェアのイチオシメニューは「海鮮4種の濃厚渡り蟹ラーメン」(税抜799円)。ワタリガニが器からはみ出る豪快な盛り付けで、インパクト大。じっくり煮込んだワタリガニの白身部分は、遠慮せずに丸ごとガブリとかぶりつくのが正解。ワタリガニのほか、エビ、イカ、ホタテの海鮮4種類と、美しく輝く黄金スープの絶妙なコラボが味わえる。

鬼辛の味噌ラーメンにチャレンジ!


ほかにも、香ばしく炙った鶏と豚のチャーシューを2枚ずつトッピングした「鶏と豚!2種炙り叉焼の味噌ラーメン」(税抜799円)も登場。プラス100円(税抜)で、一味唐辛子を追加して、好みの辛さにして食べるのがおすすめ。辛い物好きなら、たっぷり加えて“鬼辛”を試してみて。

進化系あったかスイーツも発売!


「台湾タピオカ汁粉」(税抜399円)


同時に、あったかスイーツ「台湾タピオカ汁粉」(税抜399円)も登場。タピオカに加え、つるもち食感が話題の台湾スイーツ「タロイモ」が入っていて、異なる2つのもちもち食感が楽しめる。

豪快な冬メニューとあったかスイーツで、冷えた体を温めよう!

岡部礼子

この記事の画像一覧(全11枚)

キーワード

ページ上部へ戻る