タピオカ専門店とディーン・フジオカがコラボ、2種類の「ディーンタピオカ」

2019年12月4日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

生タピオカ専門台湾スイーツカフェ「台湾甜商店(タイワンテンショウテン)」では、アーティストDEAN FUJIOKAとのコラボレーションを12月25日(水)までの期間限定で実施中。

タピオカ専門店「台湾甜商店」とDEAN FUJIOKAがコラボ


DEAN FUJIOKA監修ドリンク「ディーンタピオカ」2種類が登場!


12月11日(水)にリリースされるDEAN FUJIOKA New EP"Shelly"の収録楽曲をイメージした2種類のドリンクが登場。どちらのドリンクも、環境に配慮し紙ストローで提供するなど、DEAN FUJIOKAのこだわりを随所に詰め込んだ特別な限定ドリンクだ。

ミルクティーと珈琲をブレンドした新感覚ドリンク「鴛鴦奶茶(オシドリミルクティー)」


【写真】ミルクティーと珈琲をブレンドした新感覚の「オシドリミルクティー」


DEAN FUJIOKAが中華圏で愛飲していた鴛鴦奶茶を日本にも広めたいという思いから誕生したこのドリンク。 仲良しの「鴛鴦(おしどり)」のように、 珈琲と紅茶のハーモニーが素晴らしいことが由来となっていると言われている。「Shelly」は運命の女神を意味し、ミルクティーに珈琲のほろ苦さが程よく混ざり合った大人な味わいは、喜び、怒り、哀しみ、楽しみ、さまざまな感情を操る運命の女神のイメージにぴったり。そんな鴛鴦奶茶をベースに台湾甜商店らしさをプラスして、ナッツクランチをのせたホイップとチョコソースで仕上げている。

「謎」をテーマとして開発されたミステリアスドリンク「蝶豆花茶(バタフライピー)」


ミステリアスな楽曲をイメージして作られた「蝶豆花茶(バタフライピー)」


いちごゼリーを入れた蜂蜜レモンソーダに、バタフライピーで魔法をかけた魅惑のドリンク。青い蝶々の舞う姿を彷彿とさせる、色の移り変わりも楽しめる。収録楽曲「Searching For The Ghost」で描かれるミステリアスで謎めいた世界観を表現しており、惹きこまれる妖しげな美しさはまさにDEAN FUJIOKAがかける魔法のよう。

コラボ経緯は


自身も出演する映画「記憶にございません!」のプロモーション稼働の際に出演したテレビ番組で「ディーンタピオカ」という発言をしたところネットで大きな反響が起きた。さらに映画の舞台挨拶でも主演の中井貴一さんに「ディーンタピオカ」と挨拶をするよう勧められ、監督の三谷幸喜さんとは「本当に実現したら飲んでくださいね!」という約束をしていたところ、今回のコラボの話があり本場台湾のタピオカを提供している台湾甜商店とDEAN FUJIOKAのコラボドリンク開発に至ったそう。

番組での「ディーンタピオカ」という発言から今回のコラボが実現した


DEAN FUJIOKAが台湾甜商店をジャック!?


期間中は、全商品にDEAN FUJIOKA New EP"Shelly"のジャケットがデザインされたステッカーもしくはシーラーを添付。この機会だけの特別な仕様をお見逃しなく。

さらに、「#ディーンタピオカ」「#Shelly」のハッシュタグをつけて、ディーンタピオカの写真をインスタグラムへ投稿すると抽選で1名に台湾甜商店1ヶ月間通い放題の招待券が当たるキャンペーンも実施。これまでになかった異色のコラボが実現!この期間だけの特別な"ディーンタピオカ"を味わってみよう。

篠田

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る