2019年に誕生した新店を厳選!福岡・天神&大名で2軒目におすすめの店9選

2019年12月20日 17:00更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ブームが来ているシュウマイ酒場、囲炉裏居酒屋に夜カフェなど、2019年は天神&大名エリアに酒場が続々オープン。気になる店を今夜はハシゴ酒~!

囲炉裏料理で乾杯! “裏天神”の粋な新酒場「すみ劇場 むさし坐」

すみ劇場 むさし坐 / 囲炉裏の炭で焼く。食材の余分な脂を落とし、旨味を増幅させる

渡辺通りの東側、“裏天神”に登場した「やきとり 六三四」3号店。1階に囲炉裏を備え、香ばしい炭焼き料理が味わえる。脂ののりが段違いの千葉産大とろいわし(850円)など、素材を厳選。
[すみ劇場 むさし坐(ざ)]福岡市中央区渡辺通5-5 / 092-791-4866 / 17:30〜24:00 / 不定休

旬なクラフトビールを飲むならココ !「ビアキチ」

ビアキチ / 「Fremont Brewing」(Medium750円・税込)など。テイスティング(500円・税込)で飲み比べも
すべての画像を見る(33件)

「ビアキチ」の店主がセレクトした“世界最旬”のクラフトビールは常時10種類。ゆっくりと麦の味わいを楽しめるエールタイプのなかでも、香り豊かなIPAがトレンドだ。「ペパロニ」(350円・税込)といった店内焼きのピザなど価格は手ごろ。
[ビアキチ]福岡市中央区渡辺通5-14-21 福美荘1F / 電話なし / 15:00〜24:00、土曜・日曜・祝日13:00〜 / 無休

“一慶”の新店の名物シュウマイで一杯「ÉPID'OR / 一慶」

ÉPID'OR / 一慶 / 「焼売」(1個120円〜 ※注文は2個〜)。見た目も映える絶品シュウマイ

「もつ鍋 一慶」系列店がコラボし、昼はカフェ&バル、夜はモツ鍋「一慶」で営業。一慶の新たな名物・シュウマイ(1個120円~※注文は2個~)は、チーズなどを加えた全13種類。モツ鍋スープで煮込む串も好評。
[ÉPID'OR(エピドール) / 一慶(いっけい)]福岡市中央区西中洲6-36 / 092-406-9560 / 11:00〜24:00 / 不定休

多彩なシュウマイが並ぶ中華酒場「俺のしゅうまいってば」

【写真を見る】俺のしゅうまいってば / 「俺のしゅうまい」(3個450円・税込)。蓋を開けると、香りが広がる

エビやホタテをはじめ、5種類の俺のしゅうまい(3個450円・税込)が看板。国産豚の粗挽き肉やクワイなどで食感が色々で、噛むほどに旨味がジュワリ。2度揚げで仕上げた、甘辛い手羽先(1本183円・税込)も絶品だ。
[俺のしゅうまいってば]福岡市中央区大名1-8-34 ARTK’S大名5F / 092-406-8998 / 18:00〜翌2:00(LO1:00) / 不定休

イタリアン&ワインで深夜までワイワイ「から揚げ×イタリアン 大衆酒場まりお」

から揚げ×イタリアン 大衆酒場まりお / 「から揚げ盛り合わせ」(4種1180円)。衣に味付けをするため、さっぱりと食べられる

春吉「元祖タレカラ」のセカンド「から揚げ×イタリアン 大衆酒場まりお」。自慢の唐揚げに加え、イタリアンをラインナップし、10種類の日替りワインとの組み合わせを提案。月ごとに新作を出すティラミスシリーズもぜひ。
[から揚げ×イタリアン 大衆酒場まりお]福岡市中央区大名1-11-22 メトロポール1F / 092-752-9120 / 17:00〜翌3:00(LO2:00) / 無休

隠れ家バーでパキスタンカレーを !「YOLO CURRY&BAR」

YOLO CURRY&BAR / 「YOLOスパイスチキンカレー」(950円、夜1100円・各税込)。ココナッツの福神漬けなどがのる

大名の細路地にあるカレー店で、夜はバーになる「YOLO CURRY&BAR」。7、8種類の香辛料が香るカレーは、夜限定でアテに最適なミニサイズ(770円・税込)を食べられる。気軽な立ち飲みスペースも用意。
[YOLO CURRY&BAR(ヨーロー カレーアンドバー)]福岡市中央区大名1-11-29 マーブルブラン裏 / 092-406-1500 / 11:30〜15:30(LO)、19:00〜翌3:00 / 無休

新フードで深夜の小腹を満たす「ViTO 福岡天神店」

ViTO 福岡天神店 / 「ピスタチオバターキャラメル」(650円)

イタリアンジェラート「ViTO」の新店は、夜カフェ利用にオススメ。コーヒーやジェラートに加え、「むつか堂」の食パンを使うサンドやロコモコと、フードも多彩。
[ViTO(ヴィト) 福岡天神店]福岡市中央区今泉1-22-17 / 092-753-7433 / 11:00〜翌1:00 / 無休

定食もある食堂でサクッと街飲み「紺屋町TIGER食堂」

紺屋町TIGER食堂 / 自慢の「からあげ」(380円)、「サバの塩焼き」(480円)

大名・紺屋町通りの一角にある「紺屋町TIGER食堂」。改装し、立ち飲み酒場としても利用できるようになった。「自家製レモンサワー」(450円)など、サワー系のドリンクは常時11種類とより充実。
[紺屋町TIGER食堂]福岡市中央区大名1-3-52 ARK紺屋町横丁1F / 092-716-7440 / 11:30〜24:00(LO23:00) / 休みなし

フラッと寄れる大名の路地裏酒場「酔り道スタンド マチルダ」

酔り道スタンド マチルダ / 気さくな店主の中山 裕さんが迎える。貸切り可

若者の集い場として深夜までにぎわうスタンディングバー「酔り道スタンド マチルダ」。大名のド真ん中に立ち、0.5軒目や飲み会の合間にも行きやすい。店主こだわりの装飾にも注目だ。
[酔り道スタンド マチルダ]福岡市中央区大名1-3-5 ARKCUBEⅡ2F / 092-752-2123 / 16:00〜翌3:00、金・土曜〜翌4:00 / 不定休
九州ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全33枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る