クリスマス限定パン5種が伊勢丹ベーカリーから登場!”クリスマスチキン風”の新顔も

2019年12月5日 9:00更新

東京ウォーカー(全国版) 小枝

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

クイーンズ伊勢丹のベーカリーコーナー「クイーンズベーカリー」では、「クリスマスフェア」が開催中。12月25日(水)までの期間、一部の店舗(笹塚店、仙川店、小石川店、北浦和店、石神井公園店、杉並桃井店、本八幡店の7店舗)で「ツリーコロネ」「雪だるま」などの限定商品5種を販売する。定番人気商品に加え、クリスマスの王道の”あのメニュー”を再現した商品も用意しているので、お見逃しなく。

「クイーンズベーカリー」では「クリスマスフェア」が開催中

「クイーンズベーカリー」では「クリスマスフェア」が開催中

すべての画像を見る(5件)

「ツリーコロネ」(220円)はクリスマスシーズンの定番で、例年人気No.1の商品。ベルギー産チョコレートクリームが詰まったコロネをツリーに見立てたデザインとなっている。表面全体にはチョコレートをコーティングし、アラザンを散りばめている。

例年の人気No.1の商品は「ツリーコロネ」

例年の人気No.1の商品は「ツリーコロネ」

「雪だるま」(220円)もファンの多い定番商品だ。中身はクリームチーズとブルーベリージャム。表面をホワイトチョコレートでコーティングし、にっこり笑顔のかわいい雪だるまのビジュアルを表現している。

【画像】ぱっちりおめめ&つぶらなおめめの2匹のキュートな「雪だるま」

【画像】ぱっちりおめめ&つぶらなおめめの2匹のキュートな「雪だるま」

昨年からラインナップに加わった「カカオとドライフルーツのデニッシュ」(260円)は、食べやすいサイズへの変更などのリニューアルを行って再登場。クロワッサン生地にチーズクリームを塗って、カカオニブ(カカオ豆をくだいて殻を取りのぞいたスーパーフード)を巻き込んで焼き上げ、ドライフルーツをトッピングとして使用。クリスマスらしい贅沢な気分が味わえるパンに仕上がっている。

栄養素抜群の”ピュアなカカオ”を使用した「カカオとドライフルーツのデニッシュ」

栄養素抜群の”ピュアなカカオ”を使用した「カカオとドライフルーツのデニッシュ」

また、「ブッシュ・ド・ノエル風」(260円)は、自家製チョコレートバーやショコラマカロン、ほろ苦いココアパウダーなどが使用された、チョコレートが大好きな人のための一品。

注目は、クリスマスメニューの王道「クリスマスチキン」を再現した「チキンレッグブレッド」。赤鶏さつまの照焼チキンととろ~りチェダーのチーズソースが入っており、食べ応えたっぷり。見た目もクリスマスチキンそっくりなデザインになっている。

クリスマスの食卓に並ぶあのごちそうをモデルにした「チキンレッグブレッド」

クリスマスの食卓に並ぶあのごちそうをモデルにした「チキンレッグブレッド」

商品開発担当の岡本氏は、「クリスマスシーズンのクイーンズベーカリーでの人気商品は、ここ数年は『ツリーコロネ』と『雪だるま』です。もう一つ、惣菜系のパンで目玉商品を作りたく、今年は『チキンレッグブレッド』にチャレンジしました」と語る。開発にあたっては、「見た目のインパクトとボリューム」に特にこだわったとのこと。

「クリスマスフェア」限定商品5種は、クイーンズ伊勢丹の7店舗(笹塚店、仙川店、小石川店、北浦和店、石神井公園店、杉並桃井店、本八幡店)での販売。今年のクリスマスはちょっとだけ贅沢をして、百貨店のオリジナルパンを堪能してみて。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る