夜景を一望する絶景のイルミイベントが長崎県長崎市で開催中

2019年12月10日 16:17更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

長崎県長崎市のグラバー園で、2020年2月10日(月)まで「光の庭園 in グラバー園 2019」が開催されている。

印象的な一枚を撮ることもできる写真映え抜群のスポット

印象的な一枚を撮ることもできる写真映え抜群のスポット
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

長崎南山手に佇むグラバー園では、11月22日より「光の庭園 in グラバー園」が開催中。約30万球のLEDイルミネーションと約7メートルの特大ツリーが園内を彩る。また、園内からは世界新三大夜景にも選ばれた長崎の夜景を一望できる。国指定重要文化財を含む洋館群と光と音が織りなすまさに“光の庭園”で、異国情緒あふれるひとときを満喫。12月23日(月)から25日(水)まではハートキャンドルイベントが実施される。

【写真】カップルで訪れたい「ハートキャンドル」イベント

【写真】カップルで訪れたい「ハートキャンドル」イベント写真は主催者提供

担当者は「クリスマス期間に開催するハートキャンドルイベントのほか、2020年1月5日(日)まではアニメ『色づく世界の明日から』特別展、1月24日(金)から2月28日(金)までは『長崎フォトフェスティバル2019』展示会も開催されます。この機会に家族、友人、恋人など、誰と来ても楽しめる冬のグラバー園へお越しください」と呼び掛ける。

このほか、2020年1月25日(土)、2月1日(土)、8日(土)には「変面ショー in グラバー園」も開催される。楽しめるイベントが盛りだくさんなので、家族で、カップルで、友人同士でグラバー園に行こう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る