「THE ALLEY」東急プラザ渋谷店が誕生!”タピオカだけじゃない”隠れた人気メニューとは

2019年12月9日 09:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

本格派ティーストア「THE ALLEY(ジ アレイ)」は、12月5日にリニューアルオープンを迎えた東急プラザ渋谷7階にて新店舗をオープン。これを記念して、お茶と一緒に味わえるメニューとしてひそかに人気のデザート「マフィン・ルル」から、新フレーバー「ベリーとホワイトチョコ」が発売となった。

東急プラザ渋谷にTHE ALLEYの新店舗がオープン!


THE ALLEYは台湾発の本格派ティースタンドで、日本有数の人気タピオカ店。2017年に日本初上陸し、「黒糖タピオカシリーズ」や「盆栽タピオカミルクティー」などのタピオカメニューや「オーロラドリンク」が話題に。現在は都内を中心に関西・福岡・名古屋など全国20店舗以上を展開しており、今年オープンしたばかりの「コレド室町テラス」や「横浜ハンマーヘッド」といった注目スポットにも店舗をかまえている。

沖縄県産黒糖蜜で煮込んだタピオカを使用した「黒糖タピオカシリーズ」


そして、今回新たに出店したのが12月5日にリニューアルオープンした東急プラザ渋谷。100年に1度と言われる渋谷駅周辺の再開発の中で、渋谷駅西口エリアにおいて「大人をたのしめる渋谷へ」をコンセプトに誕生した施設だ。

「渋谷フクラス」の商業施設ゾーンにグランドオープンした新生「東急プラザ渋谷」


タピオカとお茶の印象が強いTHE ALLEYだが、実は軽食メニューやデザートも豊富。こだわりの茶葉を活かした「ティーリーフサラダ」や、店内でこんがり焼き上げる「グリルドバオ」のフードメニューのほか、人気なのはデザートのマフィンだ。素材の味を生かしたナチュラルな甘さと、スチームされたやさしい食感のソイマフィン「マフィン・ルル」や、ロイヤルNO.9の茶葉を使った華やかな香りと軽やかな食感の「バーマフィン」なども楽しめる。

彩り豊かなサラダやふっくらとした生地が特徴のグリルドバオなど軽食メニューも


【写真】実は人気って知ってた?「マフィン・ルル」の白&ピンクがかわいい新味


今回の新店舗オープンを記念して、新フレーバー「ベリーとホワイトチョコのマフィン・ルル」(320円)が12月5日より全店で新発売。豆乳生地に甘さ広がるホワイトチョコと酸味のあるクランベリーを贅沢に練り込んだ優しい味わいが特徴。程よい甘酸っぱさがくせになる、白とピンクのかわいらしいマフィンだ。

話題の新スポット、東急プラザ渋谷で買い物を楽しんだ後は、THE ALLEY自慢のドリンクとともに、新メニューのマフィンでほっと一息ついてみてはいかが。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

篠田

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

ページ上部へ戻る