バービーがhotel koe tokyoとコラボ!限定グッズがそろうポップアップショップがオープン

2019年12月12日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2019年12月15日(日)まで、「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」(東京都渋谷区)にて、デビュー60周年を迎えたバービーのポップアップショップ「Barbie(TM) 『Girl Power』」を開催中。“ダイバーシティー”を表現したバービードールが集結するほか、「Barbie(TM)」×「hotel koe tokyo」限定のアパレルやトートバッグが販売される。

hotel koe tokyoにてバービーをテーマにしたポップアップショップ「Girl Power」を開催中


子供の頃からバービーのファンという、動画ファッションマガジン「C CHANNEL」クリッパー(投稿者)の三ツ石佳央莉さんが、イベント初日にhotel koe tokyoへ潜入。「おしゃれな“koe”とバービーのコラボは楽しみで仕方がないです!」と三ツ石さん。

外観には、外からも眺められるようにバービードールをレイアウト


「人種も体系もさまざま。どのバービーもセンスがよくて好き!」と三ツ石さん


1階には、外からも眺められるようにバービーがレイアウトされている。「店内に入る前からいろんなバービーに会えてうれしい!」と三ツ石さんのテンションもアップ!

hotel koe tokyo 1階「koe space」にてバービードールを展示


「バービーのロゴを照らす明かりがハートみたい」(三ツ石さん)


1階の「koe space」には90体のバービードールを展示。ファッションだけではない、多様性“ダイバーシティ”を表現しているバービーは、人種や体系に職業など実にさまざま。そして、どのドールも誇らしい表情が魅力的だ。

デビュー60周年限定のドレスをまとったドールも


PCにタブレットを持ったバービー。「職業はIT系かな?」(三ツ石さん)


「ふくよかなバービーもいますね。ファッションはもちろん、へアスタイルも参考になるんですよ」と三ツ石さん


日本ではここでしか見ることのできないドールも!


ヨガなどのスポーツを楽しむドールは、肘や膝、手首などの関節が動かせるようになっている


「デビュー60周年限定のドレス姿がキレイなドールは必見!シルバーのキラキラが輝くゴージャスなドレスをまとったバービー に、ヘア、ツイードスーツ、スティレットブーツ、タイツ、バッグまで全身をピンクに包んだオールピンクのバービーは、見ているだけでうっとりします」と三ツ石さん。

「ほかにも、IT系、コック姿、ふくよかさが魅力のバービー、そしてパープルヘアがキレイな黒人のバービーは、日本では同イベントでしか見ることができないので、チェックしてね」

階段をあがって2階「koe渋谷店」へ


続いて、バービーグッズがそろうポップアップショップがある2階「koe渋谷店」へ。「今回のイベント限定のオリジナルアイテムがあるというので、とっても楽しみ!」と三ツ石さん。

階段をあがった正面にレイアウトされた物販コーナー


メガネ拭きやスマホの画面を拭くのに使える「マルチクロス」(各税抜450円)


「koe渋谷店」の正面にレイアウトされた物販コーナーには、同イベント限定アイテムや人気のポーチなどがラインナップ。スマホの画面を拭いたりするのに役立つ「マルチクロス」(各税抜450円)には、大きなロゴがデザインされていてとってもキュート。 

バービーの周りに花をデザインした「トートバッグA」(税抜2990円)


こちらは“GIRLS”の文字が印象的なシンプルなデザインの「トートバッグB」(税抜2990円)


まず最初に三ツ石さんが手にしたのは、イベント限定の「トートバッグ」(税抜2990円)。「おしゃれなイラストがデザインされています。2種類あって、どちらもすごくスタイリッシュですね。値段も手頃なので、両方買ってコーディネートにあわせて楽しむのもおすすめ!」

「ラメフレークポーチBKコスメティック BB」(税抜1650円)


ラメが動くデザインになっている


続いて「ラメフレークポーチBKコスメティック BB」(税抜1650円)を手にした三ツ石さん。「香水ボトルのような装飾の中にはラメがいっぱい。揺らすとラメが動くデザインになっています。作りもしっかりしていて、コスメをたくさん入れられそう」

「ミニポーチロゴBK」(税抜1580円)


内側の生地には香水やバッグ、リップなどがデザインされている


新作の「フラットポーチランドスケープ」(税抜780円)


「リール付きパスケース LPKデニムBB」(税抜1500円)


ほかにも、内側の生地にカラフルなデザインが施された「ミニポーチロゴBK」(税抜1580円)や、新作の「フラットポーチランドスケープ」(税抜780円)、リール付きでカバンに取り付けて使える「リール付きパスケース LPKデニムBB」(税抜1500円)などをチェック。

「キラキラキャニスター コスメ」(税抜680円)


「小物をおしゃれに収納できる『キラキラキャニスター コスメ』(税抜680円)は、ダイヤカットされていて光をかざすとキラキラ光る!プレゼントにもいいかも」

「いろいろなバービーを見ることができてとってもうれしかったです。限定アイテムは即購入間違いなし!」(三ツ石さん)


「Barbie(TM) 『Girl Power』」を満喫した三ツ石さん。「グッズは大人の女性がデイリーに使えるアイテムが厳選されていて、そろっているもの全部欲しくなってしまいました(笑)。1階に展示されたバービードールエリアにはフォトプロップスがあるので、活用してステキな1枚を撮ってね」

限定グッズ販売に加え、入場無料で90体ものバービードールを一堂に眺めることができる貴重な同イベント。未来に向かって自分らしく進んでいく女性と共に歩むことをテーマに、長年に渡り女性の憧れであり続けるバービーの姿を見に、ぜひ足を運んでみて。【ウォーカープラス/PR】

(C)2019 Mattel. All Rights Reserved.

CRAING

この記事の画像一覧(全23枚)

キーワード

ページ上部へ戻る