連続テレビ小説『なつぞら』で注目の女優 福地桃子が1月クールのドラマに出演

2020年1月24日 22:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス/野木原晃一

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
連続テレビ小説『なつぞら』で注目の女優 福地桃子さん

連続テレビ小説『なつぞら』で注目の女優 福地桃子さん

すべての画像を見る(10件)

連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)をきっかけに注目されている女優の福地桃子さんが、2020年1月クールの金曜ナイトドラマ「女子高生の無駄づかい」に出演する。福地桃子さんは自身の髪色を金髪に染め、山本美波(やまもとみなみ)・ヤマイ役を演じる。そんな福地桃子さんにインタビューしました。

【画像を見る】1月クールの金曜ナイトドラマ「女子高生の無駄づかい」に出演する福地桃子さん

【画像を見る】1月クールの金曜ナイトドラマ「女子高生の無駄づかい」に出演する福地桃子さん

マンガ原作の作品に携われるのは新しい挑戦

ーードラマ「女子高生の無駄づかい」に出演が決まった時の気持ちを教えてください。

【福地桃子】マンガ原作の作品に携わらせていただくのは初めてなので新しい挑戦だなという気持ちでした。

「マンガ原作の作品に携わらせていただくのは初めてなので新しい挑戦だなという気持ちでした」福地桃子さん

「マンガ原作の作品に携わらせていただくのは初めてなので新しい挑戦だなという気持ちでした」福地桃子さん

ーーどんな役を演じるのでしょうか。

【福地桃子】演じる山本美波・ヤマイは 、群れることを好まないけれど、実は寂しがり屋な厄介な子です(笑) 。これまでの役柄に比べるとかなりギャップがありますし、登場人物そろぞれキャラがたっているなかでも、 とてもインパクトの強いキャラクターです。

「役のイメージに合わせて髪の毛を染めたので、気持ちはとても引き締まりました」福地桃子さん

「役のイメージに合わせて髪の毛を染めたので、気持ちはとても引き締まりました」福地桃子さん

ーー自身の髪色を金髪に染られましたが、どんなお気持ちでしょうか。

【福地桃子】役のイメージに合わせて髪の毛を染めたので、気持ちはとても引き締まりました。

「原作や台本を 読んでいても、いままで自分が言ったことのないような言葉や動きばかりだと思います」福地桃子さん

「原作や台本を 読んでいても、いままで自分が言ったことのないような言葉や動きばかりだと思います」福地桃子さん

ーーヤマイとの共通点や相違点はありますか。

【福地桃子】原作や台本を 読んでいても、いままで自分が言ったことのないような言葉や動きばかりだと思います。ある時は木の上に登ったり、百葉箱(ひゃくようばこ)に登ったりと、基本的に上から喋る割合がとても多いです。 百葉箱からシュタッととび降りるシーンの撮影では、どうやって降りたらカッコいいのかということを相談しながら撮りました。

他の登場人物とは違う異世界にいるような独特な世界観を持っていると思うので、自分自身の高校生活では経験しなかったヤマイならではの動きを研究しながら撮影を楽しもうと思いました。

「自分自身の高校生活では経験しなかったヤマイならではの動きを研究しながら撮影を楽しもうと思いました」福地桃子さん

「自分自身の高校生活では経験しなかったヤマイならではの動きを研究しながら撮影を楽しもうと思いました」福地桃子さん

ヤマイは重度の中ニ病ということもあり 、見た目も中身も全てが 新鮮で、自分にはない要素を沢山持っているように感じます。 今まで言ったことのない言葉ばかりですが、その台詞を言うのが待ち遠しいと思っているくらい知れば知るほど惹かれるキャラクターだなと思います 。

憧れとはまた違うのかもしれないのですが、使ったことのない言葉を台詞として言えることがとても楽しみです。実際に現場に行ってみないと、どうなるのかが想像できないことがよくあります。 まだまだ撮影は始まったばかりなので、 これか先、 他の皆さんが演じる個性の強いキャラクター達とのやり取りでそれぞれの魅力を引き出していけたらと思いますし、 ヤマイの世界観を 存分に楽しみながら、彼女がもっている、 かわいらしい素の部分も垣間見えるシーンも楽しみにしていただければ嬉しいです。

「ドラマでしかできないやり方で魅力を出せたらきっと楽しんでもらえるのではないかという想いでやっています」福地桃子さん

「ドラマでしかできないやり方で魅力を出せたらきっと楽しんでもらえるのではないかという想いでやっています」福地桃子さん

原作で描かれているヤマイの特徴を研究しながら 、ドラマでしかできないやり方で魅力を出せたらきっと楽しんでもらえるのではないかという想いでやっています。アニメでもまた違ったところに面白いなと思うシーンがあったりして、 これがドラマではどうなるんだろうと 想像をしながら挑みました。

ーー役を演じる上で意識していることがあれば教えてください。

【福地桃子】動きをつけるのかつけないかなどはその都度話し合いながらながら進んでいますが、「言っている言葉を聞かせたい」 ということを大切に、必要な動きだけで出来るだけシンプルにまっすぐに伝えようと思っています。

「自分の得意なことは 積極的に動けたらいいなとは思っています」福地桃子さん

「自分の得意なことは 積極的に動けたらいいなとは思っています」福地桃子さん

限られた時間のなかでしたいことは人それぞれ違うと思う

ーー福地桃子さんの性格を教えてください。

【福地桃子】マイペースだと思います。 誰かとドライブしてどこか離れたところに行くのも楽しいし、お買い物とかするならばその場で別行動をしても全然いいと思います 。限られた時間のなかでしたいことは人それぞれ違うと思うから、 好きなように過ごして、いいものを発見できた時にそれを共有出来ることが嬉しいです。

あとは、自分の得意なことは 積極的に動けたらいいなとは思っています。全てをやろうとすると難しいから、ひとつひとつ丁寧に、相手ができないことは自分が頑張ればいいと思うし、逆に自分ができないことをサポートしてもらえたらとても有難いと思うし、その関係ってなんかいいなぁと思います。

「 自分が知らないことを教えてくれる役に出会えるのは すごく有難いなという思いがあります」福地桃子さん

「 自分が知らないことを教えてくれる役に出会えるのは すごく有難いなという思いがあります」福地桃子さん

ーー今後、どんな女優になっていきたいと思っていますか。

【福地桃子】毎回、 その時に思うことしか言えないのですが、こうならないと! というのは多分あまり決めていないんだと思います。連続テレビ小説「なつぞら」で 演じた役は口が達者で普段の自分とは共通点が少なく難しかったけれど、その分 考え方がすごく広がったのを感じて。

もちろん、 自分と似ている役をやる上では 共通点が多いというのは強みに なると思いますが、今は 自分が知らないことを教えてくれる役に出会えるのは すごく有難いなという思いがあります。

「週の終わりの金曜日の放送なの で、どうか気軽に見ていただきたいです」福地桃子さん

「週の終わりの金曜日の放送なの で、どうか気軽に見ていただきたいです」福地桃子さん

ーー最後にひと言お願いします。

【福地桃子】週の終わりの金曜日の放送なの で、どうか気軽に見ていただきたいです。「暇な女子高生のなんでもない日常」がみなさんの毎週の楽しみになっていたら嬉しいです。撮影期間、皆さんと思いっきり楽しみたいと思います!

撮影=槇野翔太 スタイリスト=武久真理江 衣装協力=Y's Pink、kei shirahata 、GRISE 、Anima uni 、revie objects

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る