ピーターラビット(TM)がリバティ・ファブリックスとコラボ!日本限定コレクションが登場

2020年1月4日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ピーターラビット(TM)が、英国の老舗テキスタイルブランド、リバティ・ファブリックスとタッグを組み、日本限定コレクション「ピーターラビット(TM)・コレクション」を発売。大人の女性にぴったりのテキスタイルが誕生した。

日本限定の「ピーターラビット(TM)・コレクション」


リバティ・ファブリックスは、1875年、東洋に憧れをもった青年アーサー・ラセンビィ・リバティがロンドンのリージェント・ストリートに小さな店を開いたのが始まり。開店後間もなく「リバティ・ファブリックス」を初めてプリント、1890年代にはアバンギャルドなファブリックデザインの代名詞となり、現在も、その繊細で複雑な模様や、独自の色彩が世界中で人気となっている。

【写真を見る】ピーターラビット(TM)に登場するキャラクターを描いたヒルトップ・アドベンチャーズ※全5色


眠っていたり、飛んでいたりと、ピーターラビットのいろいろな表情が楽しめるピーターズ・テイルズ※全5色


赤い花がアクセントのウォーカー・ラビッツ※全5色


野苺や野に咲く花を大胆にあしらったホーソーン・バニーズ※全5色


今回のコラボレーションでは、ピーターラビットと『ピーターラビットのおはなし』シリーズに登場するキャラクターたちを、4つのリバティ・ファブリックスのデザインとして表現。本コレクションは、シルクのような肌触りの“タナローン”にプリントされ、繊細なドローイングが鮮やかにデザインされている。

「ピーターラビット(TM)・コレクション」は2020年1月8日(予定)よりリバティジャパン公式オンラインサイトにて予約販売がスタート。今後はこのファブリックを使用し、アパレル、服飾雑貨、ステーショナリーなど、幅広い分野で展開される予定。ラインナップに期待が高まる!

(C)FW&Co.,2020

CRAING

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る