味噌、酒かすなどで健康に!発酵食材がたっぷり入った大阪・心斎橋の発酵鍋の店2選

2020年1月10日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

発酵食品がたくさん使われている発酵鍋は、美意識高めの女子の間で早くも話題!数あるお店の中から2020年、ブレイク必須の店を厳選!<※情報は関西ウォーカー(2020年2号)より>

冬の新作鍋のテーマは"美活&腸活"「鶏一輪」


新鮮な「丹波黒どり」を使った鶏焼肉や名物鶏釜飯のほか、多彩な鶏料理がシックな雰囲気の中で味わえる。毎年斬新な鍋が登場することで話題の冬限定の鍋メニューは、ヨーグルトや醤油こうじなど発酵食品をたっぷり使った発酵鍋が登場。そのおいしさはもちろん、食べるほどに美活・腸活もかなうと多くのメディアにも取り上げられている。

地鶏発酵ダブル鍋(1人前2680円、2人前〜)/鶏一輪


美活酒粕鍋と腸活味噌ヨーグルト鍋が一度に味わえる話題の発酵鍋。シメまでセットになってお得。前日までの要予約。写真は2人前。

【写真を見る】メインの具となる鶏肉は、鍋では珍しいセセリやヤゲンなどの部位を使用/鶏一輪


「地鶏丹波黒どりの釜めし」(1280円、手前)は完成に25分かかるので早めに注文して。「ももたたき」小(1000円、奥)も人気の品/鶏一輪


間接照明がおしゃれな店内は記念日や接待利用にもぴったり/鶏一輪


■鶏一輪<住所:大阪市中央区東心斎橋1-6-15 ディオレ・クレスト東心斎橋B1 電話:06-6484-5066 時間:18:00~翌3:30(LO3:00) 休み:日祝 席数:40席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:地下鉄心斎橋駅より徒歩5分>

常識にとらわれない斬新な鶏料理がズラリ「炭焼き・幸」


さばきたての但馬鶏を使った創作鶏料理店。鶏を使った一品メニューのほか、「鶏プル発酵鍋」や「雲丹ムネしゃぶしゃぶ」といった独創的な鍋メニューも豊富にそろう。店内はシックな雰囲気でデート使いにもぴったり。

鶏プル発酵鍋(1人前2500円)/炭焼き・幸


酒かす・味噌・塩こうじと3つの発酵食材を使ったヘルシー鍋。まるでクリームシチューのようなマイルドな味わいが楽しめる。写真は2人前。

鶏プル発酵鍋の具は塩こうじに漬け込んだ鶏モモ肉と新鮮野菜など/炭焼き・幸


木を多用した温かい雰囲気の店内/炭焼き・幸


■炭焼き・幸<住所:大阪市中央区東心斎橋1-4-11 大和ビル8号館1F 電話:06-4256-4262 時間:18:00~翌2:00、祝18:00~24:00(LO23:00) 休み:日曜 席数:15席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:地下鉄長堀橋駅より徒歩1分>

関西ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全7枚)

キーワード

ページ上部へ戻る