2020年ブレイクの予感!1杯で何度もおいしい「metcha matcha 淀屋橋」の団子のせドリンク

2020年1月12日 8:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1861(文久元)年創業、京都宇治の老舗茶問屋「北川半兵衛商店」の日本茶を使用し、お茶本来のおいしさを楽しめる日本茶スタンド。業界初となる黒糖わらび餅&白玉タピオカも絶品。2019年12月には梅田店もオープンし、いっきにブレイクの予感。<※情報は関西ウォーカー(2020年2号)より>

和素材とタピオカが合体した最新ドリンク「metcha matcha 淀屋橋」

ほうじ茶黒蜜きなこロイヤルミルクティー(580円)/metcha matcha 淀屋橋

ほうじ茶黒蜜きなこロイヤルミルクティー(580円)/metcha matcha 淀屋橋

すべての画像を見る(4件)

表面をおおう沖縄産黒糖ときな粉で焼き上げたミルクフォームはカリッと香ばしく、生タピオカのモチモチ感との違いが楽しい。

【写真を見る】焦がしきな粉の黒糖ほうじ茶のみたらし団子添え(730円)/metcha matcha 淀屋橋

【写真を見る】焦がしきな粉の黒糖ほうじ茶のみたらし団子添え(730円)/metcha matcha 淀屋橋

お茶本来の風味と香りを楽しめるよう、甘さは控えめ。みたらし団子のトッピングもかわいく、思わず写真を撮る人が続出。

今までになかった組み合わせが斬新/metcha matcha 淀屋橋

今までになかった組み合わせが斬新/metcha matcha 淀屋橋

白玉や黒糖わらび餅にタピオカ粉を練り込んだ、「黒糖わらび餅タピオカ」と「白玉タピオカ」の組み合わせに注目!

宇治抹茶専門店「OMATCHA SALON」内に併設されたテイクアウトブースで、全国でも数少ない日本茶専門のティースタンド/metcha matcha 淀屋橋

宇治抹茶専門店「OMATCHA SALON」内に併設されたテイクアウトブースで、全国でも数少ない日本茶専門のティースタンド/metcha matcha 淀屋橋

■metcha matcha 淀屋橋<住所:大阪市中央区道修町3-5-11 OMEビル1F OMATCHA SALON内テイクアウトブース 電話:06-6226-4411 時間:11:00~23:00(LO22:00) 休み:なし 席数:なし 駐車場:なし アクセス:京阪、地下鉄淀屋橋駅より徒歩1分>

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る