京都銘菓「おたべ」と敏腕ベーカリープロデューサーがコラボ!京都の高級食パン専門店「別格」をご紹介!

2020年1月13日 8:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

京都銘菓「おたべ」の株式会社美十と気鋭のベーカリープロデューサーの岸本拓也氏がコラボした高級食パン専門店が初登場。「おたべ」でも使用している名水・瓜割の水や独自の製法で製粉した小麦粉を使用したパンは、しっとり柔らかな食感ですでに人気殺到。<※情報は関西ウォーカー(2020年2号)より>

ミネラルを含んだ瓜割の水が決め手「別格」

たなびき(2斤、800円)/別格

たなびき(2斤、800円)/別格

すべての画像を見る(4件)

厳選した国産バターや国産生クリームを使用。空に“たなびく”真っ白な雲のような生地はしっとり柔らか。

【写真を見る】かぐわし(2斤、980円)/別格

【写真を見る】かぐわし(2斤、980円)/別格

オーストラリア産のサンマスカットレーズンを入れた食パン。割った瞬間の“かぐわし”さがやみつきに。

割った瞬間に小麦の香りが広がる。ふんわり食感はもちろん、耳まで柔らかいのが特徴/別格

割った瞬間に小麦の香りが広がる。ふんわり食感はもちろん、耳まで柔らかいのが特徴/別格

町家の1階にあり、京都の町並みに溶け込むように立つ/別格

町家の1階にあり、京都の町並みに溶け込むように立つ/別格

たなびきは10時から14時の毎時0分と16時、かぐわしは12時、15時に焼き上がる。状況により整理券を配布する場合あり。予約不可。

■別格<住所:京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町388-1 電話:075-221-5245 時間:10:00〜18:00 ※売切れ次第終了 休み:不定休 席数:なし 駐車場:なし アクセス:阪急烏丸駅、地下鉄四条駅より徒歩5分>

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る