能登の冬の味覚を賞味あれ!石川県鳳珠郡穴水町で「雪中ジャンボかきまつり2020」開催

2020年1月14日 17:01更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

石川県鳳珠郡穴水町の穴水湾「あすなろ広場」で、2月8日(土)と9日(日)の2日間「雪中ジャンボかきまつり2020」が開催される。

焼きたてをすぐに味わえるのは嬉しい

焼きたてをすぐに味わえるのは嬉しい
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

穴水湾「あすなろ広場」を会場に、総延長400メートルのジャンボ炭火コーナーが設置され、ゆったりと能登の冬の味覚「カキ」を味わえる。そのほか、穴水町の山の幸や海の幸をそろえた「まいもん市」の出店やステージショーなど、楽しいイベントが盛りだくさんだ。

【写真】多くの人が訪れる人気イベント

【写真】多くの人が訪れる人気イベント写真は主催者提供

担当者は「四季折々の能登の旬な食材を満喫できる『穴水まいもんまつり』の特別イベント。カキのほかにも数多くのまいもん屋台も設置しております。焼きガキとはまた違ったカキ料理を堪能することもできます。是非みなさんお誘い合わせの上、穴水町にお越しください」と来場を呼びかける。

カキ好きなら絶対訪れたいイベント。寒い中、熱々のカキを頬張ろう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る