毎年恒例のグルメの祭典「元気ひろめ市」が兵庫県高砂市で開催

2020年1月14日 17:43更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

兵庫県高砂市の高砂市総合運動公園サブグラウンドで、2月8日(土)と9日(日)の2日間に「第10回元気ひろめ市 冬の味覚と食の宝石箱」が開催される。

濃厚な旨味の神戸牛カルビ丼は外せない

濃厚な旨味の神戸牛カルビ丼は外せない
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

今や高級ブランドである赤穂坂越の牡蠣を使用した料理を中心に、近畿圏内のご当地グルメブースが大集合。牡蠣ゾーンには、牡蠣お好み焼、牡蠣焼そば、牡蠣バーガー、蒸し牡蠣、牡蠣チャウダー、牡蠣オリーブオイル漬、牡蠣バター焼、牡蠣ポンなどがそろう。ご当地グルメゾーンには、和牛牛骨ラーメン、三田牛バーガー、京都九条ネギたこ焼、こだわりPIZZA、ケバブサンド、カフェバス、手作りお菓子ブースが並ぶ。

【写真】旨味がぎゅっと詰まった牡蠣を味わって

【写真】旨味がぎゅっと詰まった牡蠣を味わって写真は主催者提供

担当者は「坂越の牡蠣を使用した牡蠣料理をはじめ、下関直送さばふぐを丸ごと揚げた唐揚げや蟹雑炊など、冬の味覚から兵庫県内のご当地グルメが楽しめます。殼付き牡蠣の販売は9日のみです」と話す。

冬らしいグルメがそろう「第10回元気ひろめ市 冬の味覚と食の宝石箱」。冬の味覚を堪能しに訪れよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る