ラストアイドル安田愛里「ひとり新幹線デビューしました!」

2020年1月14日 23:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス/野木原晃一

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
四谷の須賀神社にて成人祈願を行った安田愛里さん

四谷の須賀神社にて成人祈願を行った安田愛里さん

すべての画像を見る(12件)

1月10日に四谷の須賀神社にて、安田愛里さん(ラストアイドル)が成人祈願を行った。2020年の意気込み、20歳になったらやりたい事など、お話を伺いました。

【画像を見る】「ラストアイドル8thシングル選抜メンバーオーディションバトル」に立候補した安田愛里さん

【画像を見る】「ラストアイドル8thシングル選抜メンバーオーディションバトル」に立候補した安田愛里さん

がんばってみようと気持ちを固めて、最終日にエントリー

ーー2020年になりました!「ラストアイドル8thシングル選抜メンバーオーディションバトル」もありますね。安田愛里さんも立候補されていますが、いまの心境を教えてください。

「選抜オーディションへの立候補は、最終日にエントリーを決めました」安田愛里さん

「選抜オーディションへの立候補は、最終日にエントリーを決めました」安田愛里さん

【安田愛里】正直なところ、楽しみというよりは不安な気持ちが9割です。

選抜オーディションへの立候補は、実はずっと悩んでいました。周囲の方からたくさんのアドバイスをいただいて、もう少しがんばってみようと気持ちを固めて、最終日にエントリーを決めました。

「選抜オーディションで、いまの自分をしっかりと見ていただきたいと思います」安田愛里さん

「選抜オーディションで、いまの自分をしっかりと見ていただきたいと思います」安田愛里さん

もちろん楽しみですし、選抜オーディションということで、たくさんの方に知ってもらういい機会になりますので、いまの自分をしっかりと見ていただきたいと思います。

オーディション当日までに、自分自身を見つめ直して、自分という人間がどんな者なのかを考えて、うまく自分をだせたらなと思っています。立候補したからにはがんばります!

「2020年はラストアイドルの大きな船を自分が引っ張っていく力強い存在になれたらなと思います」安田愛里さん

「2020年はラストアイドルの大きな船を自分が引っ張っていく力強い存在になれたらなと思います」安田愛里さん

ーーラストアイドルの一員としては、グループをどんな風にしたいと思っていますか。

【安田愛里】昨年は、7thシングル「青春トレイン」でたくさんの音楽番組に出演させていただきました。

「誕生日が6月24日ですので、誕生日を迎えて20歳になったら...といろいろ考えています」安田愛里さん

「誕生日が6月24日ですので、誕生日を迎えて20歳になったら...といろいろ考えています」安田愛里さん

でもメンバーも多いので、ラストアイドルという大きな船に、自分が紛れ込んでただただ乗っているという感じもあったんですよね。

だから、2020年はラストアイドルの大きな船を自分が引っ張っていく力強い存在になれたらなと思います。

「20歳になるからには、自分を支えている方たちに恩返しできるような人間になりたいです」安田愛里さん

「20歳になるからには、自分を支えている方たちに恩返しできるような人間になりたいです」安田愛里さん

20歳になるからには、自分を支えている方たちに恩返ししたい

ーー今日は成人祈願ということですが、いまのお気持ちを教えてください。

【安田愛里】誕生日が6月24日ですので、誕生日を迎えて20歳になったら...といろいろ考えています。

「まだひとりで飛行機に乗ったことがないんです」安田愛里さん

「まだひとりで飛行機に乗ったことがないんです」安田愛里さん

自分のなかでは20歳はすごい大人のイメージでしたので、大人にならなきゃと焦っていたんですけど、いざ20歳を迎えるとなると、20歳になったからといって支えてくれる人がいなくなるわけでもないし、いろんな方に助けて貰いながら生活していくことは変わらないので、安心しています。

でも、20歳になるからには、自分を支えている方たちに恩返しできるような人間になりたいです。

「ぜんぜん冒険もできていないので、もっとグローバルな人間になります(笑)」安田愛里さん

「ぜんぜん冒険もできていないので、もっとグローバルな人間になります(笑)」安田愛里さん

ーーやってみたいと思うことを教えてください。

【安田愛里】ひとり旅をしたいです! 海外で西海岸に行きたいんです!

まだひとりで飛行機に乗ったことがないんですよ。実は今日、“ひとり新幹線デビュー”したばかりです。ぜんぜん冒険もできていないので、もっとグローバルな人間になります(笑)。

「初めての新幹線はドキドキしちゃいました」安田愛里さん

「初めての新幹線はドキドキしちゃいました」安田愛里さん

ーー新幹線デビューはどうでしたか?

【安田愛里】初めての新幹線はドキドキしちゃいました。かしこまっちゃって、シートの背もたれも倒せませんでした(笑)。景色もびゅんびゅん変わって速かったです。

「新幹線のなかでは、かしこまっちゃって、シートの背もたれも倒せませんでした(笑)」安田愛里さん

「新幹線のなかでは、かしこまっちゃって、シートの背もたれも倒せませんでした(笑)」安田愛里さん

ーー最後にひと言お願いします!

【安田愛里】2020年も私らしくのびのびと生きていきますので、あたたかく見守っていただけたらなと思います! よろしくお願い致します。

「2020年も私らしくのびのびと生きていきます」安田愛里さん

「2020年も私らしくのびのびと生きていきます」安田愛里さん

撮影=槇野翔太

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る